クレジットカード 新社会人

クレジットカード即日発行 > 新社会人におすすめのクレジットカードはこう選ぶべし!!

新社会人におすすめのクレジットカードはこう選ぶべし!!

高校、専門学校、大学を卒業して新社会人になった時、一度は考えるクレジットカードの必要性と作るタイミング。
もしくは学生の頃に作ったクレジットカードを社会人用に切り替えたいと考えている人もいるかと思います。
そんな新社会人の方へ、即日発行できるクレジットカードを含めた、新社会人におすすめのクレジットカードの選び方をご紹介します!
やみくもにクレジットカードを作ったり、学生版カードから切り替えても、限度額が低いカードの枚数が増えるだけで、社会人としてのステータスにはなりません。
新社会人になって、ちゃんとしたクレジットカードを持ってないのは恥ずかしいからと、焦って無理に作る必要はありません。

新社会人一年目の時に作る、初めてのクレジットカードは審査が厳しく見られがちです。

落ち着いて自分の使い道にあったクレジットカードを選んで、新社会人として恥ずかしくないクレジットカードを作ってください(^^)

新社会人におすすめのクレジットカードに関する目次

新社会人がクレジットカードを作る時におすすめの選び方

学生から社会人になるとお金を使う機会が増える分、クレジットカードを賢く使えば日々の生活をお得にすることができます。

自分のライフスタイル、社会人生活に合わせたクレジットカードを選ぶことを意識して、新社会人におすすめのクレジットカードの選び方を参考にしてみてください。

新社会人のクレジットカード選びで大切なポイント
  • 年会費
  • 限度額
  • 使用用途
この3つが新社会人のクレジットカードの選びでは重要になってきます。

年会費
新社会人になったばかりだと、給与は少なく余分な出費を避けたいはずです。
その為、年会費無料のクレジットカードを選ぶ事が必然になってきます。

しかし、知っておいてもらいたいのは、年会費無料という基準だけでクレジットカードを選ばないで欲しいということです。

年会費が無料でないクレジットカードでも、利用金額に応じて2年目の年会費が無料になるクレジットカードもあります。
限度額
新社会人は何かと物入りな時期で、PCを買ったり、衣服の購入や、生活費の出費が高確率で重なります。

そんな時にクレジットカードを最大限活用できると、ピンチを切り抜けてポイントも効率的に貯めることができ無駄がないです。

しかし、それにはクレジットカードの限度額がなるべく高いものを選ぶ必要があります。

社会人になると定期で飲み会やイベントも増えます。
その時、新社会人は大体幹事を任されたりします。

それだけだと損な役回りと感じがちですが、そんな時に限度額の高いカードを持っていれば、飲み会の決済を自分のカードですることで、ポイントを一気に貯めるという財テクも可能です。
使用用途
やはりクレジットカードを効率的に使うには、使用用途を明確にする必要があります。

それによって、貯めるポイントの種類や、付帯サービスで求める内容が変ってくるので、どういう時にクレジットカードを使うか?

これを明確にしましょう。
※もしもまだ明確になっていないなら、毎月固定で支払う料金などの分を使って、効率的にポイントを貯めれないか?考えてみましょう。

 使用用途の例
  • 生活費+たまに買い物する用
  • 光熱費などの支払い+ネット通販用
  • ガソリン代など車関係の支払い用
  • 飛行機出張に合わせた、マイルを貯める用
  • お金も借りれる用
  • 電子マネーの補充用
  • 自分のステータスアップ用
  • 海外で使える用

新社会人におすすめのクレジットカード一覧!

新社会人におすすめのクレジットカードを選ぶポイントを意識して、当サイトが新社会人の方におすすめのクレジットカードを一覧で紹介致します!

重要なポイントである使用用途もカードごとに解説していきますので、参考にしてみてください。

ACマスターカード

クレジットカードを即日発行したい方向けのクレジットカードとして、一番知名度があります。
発行までの速さと、他のクレジットカード会社とは異なる、独自の審査基準がクレジットカードの中でも特殊な存在。

こんな人におすすめ!
  • 20歳以上~69歳以下
  • 安定した収入がある人
※新社会人、学生、パート、アルバイト、派遣、自営業
幅広い層に使い勝手がいいACマスターカードは、年会費無料で、限度額も「アコム総合デスク」に電話すれば変更が可能。

ACマスターカードは『Mastercard』なので、海外でも使用に困ることはないです。
また空港でもキャッシングが可能で、30日間金利0円サービスもあり便利です。


エポスカード

マルイをよく使う人、海外旅行、出張にすぐにクレジットカードを持っていきたい方におすすめなのがエポスカードです。
優待店舗数も多く、お得なサービスが魅力的。

こんな人におすすめ!
  • 18歳以上の新社会人
  • マルイを利用することが多い人
  • 海外に行く予定のある人
※学生もクレジットカードの即日発行可能(条件あり)
エポスカードも年会費無料で、最短即日で発行可能です。

また、エポスカードはETCカードも年会費無料で、発行手数料も無料なのです。

ETCカードが必要だけど、余分なコストをかけたくない新社会人におすすめです。

限度額については高額利用する前に、エポスnetで申し込み手続きをすることで一時的な増枠ができます。


三井住友VISAカード

新社会人や初めてクレジットカードを作る人が、クレジットカードを作ると言ったら、三井住友VISAデビュープラスカード!と言われるくらい知名度、認知度の高いカードです。

こんな人におすすめ!
  • 新社会人
  • 初めてクレジットカードを作る人
  • PiTaPa・ID・WAONをお使いの人
2年目以降、年会費無料になる条件も低いハードルで、生活費(携帯代、光熱費など)をカードから引き落としされるようにしておけば、年会費無料で利用可能。

三井住友VISAカードは提携先も多く、ネット通販でもポイントが貯まりやすいので汎用的。

紛失時の保証、海外サポート、Apple Payへの対応もしており、初めてクレジットカードを作るならこのカードという理由も頷ける1枚。

限度額もネットサービス「Vpass」で申し込みするだけでOK。継続的な限度額の増額と、一時的な限度額の増額を選べるのも便利。


MUFGカード ゴールド

世界中をビジネスエリアにする、新社会人ビジネスマンならステータスとして持っておきたい、おすすめクレジットカードはMUFGカード ゴールドです。

最短翌営業日発行とスピーディーな対応力も魅力の1つ。

こんな人におすすめ!
  • ステータスになるクレジットカードが欲しい新社会人
  • 海外旅行、海外出張が多い人
空港ラウンジの使用はもちろん、24時間コールセンターが対応してくれるので、忙しいビジネスマンの協力なサポーターになってくれます。

カード付帯の海外旅行障害保険も、ゴールドカードならではの手厚さ。

年会費は初年度のみ無料ですが、ゴールドカードとしては年会費は破格の安さ。

限度額も最大200万円と、長い付き合いができるのも魅力的。

限度額の増枠依頼も、コールセンターから問い合わせすればOKなので楽です。


JCBオリジナルシリーズカード

ライフスタイルに合わせたカードが選べて、JCBオリジナルということもあり、充実のカード付帯保険。
最短当日カード発行・翌日カードお届けも可能です。

優待店舗で最大20倍ポイントが貯まるので、使い方を意識すればポイントも貯めやすい。
その他、指定ガソリンスタンド、コンビニ、キッザニアやイトーヨーカドーで利用しても数倍のポイントが付与され、ガソリン代の支払いにも適したクレジットカードです。

こんな人におすすめ!
  • いろんなところでポイントが貯まるクレジットカードが欲しい人
  • ガソリン代や生活費を1つのクレジットカードにまとめたい人
Apple Payも対応しており、ETCカードも年会費無料なのが嬉しい。

年会費は初年度のみ無料で、翌年も年会費無料になる仕組みもあるので、このカード1枚にするなら、ほぼ間違いなく年会費無料が続くと思っていい。


限度額の増枠は、カードの裏面に書いてある電話番号に電話すればOK。


ANA VISA Suicaカード

マイルを貯めたいけど、普段使いも便利なクレジットカードがほしいという新社会人におすすめの1枚。

ANAVISAカードはカード使用によるボーナスマイルが高く設定されており、マイルの移行も自動で手数料無料です。

ID、Suica、PASMOの機能も搭載されており、コンビニ、公共交通機関でも活躍できるクレジットカードです。
こんな人におすすめ!
  • マイルを貯めたい人
  • ANAの利用が多い人
年会費は初年度のみ無料ですが、翌年からの年会費も割引されることがほとんど。

マイルの移行手数料の方が無料になっているので、年会費分以上に元が取れるため、年会費が多少かかっても気にならないと思います。

限度額の増額は三井住友VISA系列カードなので、同じように「Vpass」で申し込みするだけでOK。


YahooJapanカード

普段使いも便利でポイントが貯まりやすいクレジットカードを持ちたい新社会人にはこれ以上におすすめはないです。

作るだけで大量のポイントがGetでき、ネット、普通の買い物をするだけでポイントがどんどん貯まっていきます。

提携先がとても多く、日本ならほぼどこでもポイントが貯めれると言っても過言ではないでしょう。
ヤフオク、Yahoo!ショッピングを利用する人なら、ポイントもつきやすくなりますし、利用しやすくなります。
こんな人におすすめ!
  • ポイントを貯めたい人
年会費はずっと無料です。

限度額の変更は会員メニューから、利用可能枠の変更を申請すればOKです。

クレジットカードを新社会人が作る前に知っておきたいおすすめの知識

多くの新社会人は、これまでクレジットカードと関わらず生活してきた人が多い傾向にあります。

その為、クレジットカードの使い方や作るタイミングを知らず、間違ったクレジットカードの使い方をしたりして損することもあります。

そうならないように新社会人に知っておいてほしい、おすすめの知識をご紹介します。

新社会人がクレジットカードの審査に通りにくい理由って?

社会人一年目はクレジットカードを作りにくい。。。
審査に落ちやすいと言われる理由は何か?

それは主に一人暮らしをしている新社会人のことを対象としているからです。
実家暮らしの社会人一年目の人は、新社会人の一人暮らしよりも審査に通りやすいです。
クレジットカードの審査には、収入の安定性というものが付きまといます。

新社会人の場合、勤続年数がない為収入の保証が証明出来ません。
審査する側の気持ちになれば、安定性の低い人を通しにくい気持ちもわかります。

その為、クレジットカードの審査を申し込む時は相手に信頼してもらえるように、きちんと情報を提示することが大切です。

新社会人は注意!クレジットカードのリボ払いは危険?

『クレジットカードのリボ払いはするな』なんてことを、誰かに言われた経験はありませんか?

なぜリボ払いが警戒されているかというと、リボ払いは使い方を誤ると、いつの間にか多額の借金を負いかねない仕組みになっているからです。

リボ払いは毎月一定の金額を払えばOKというシステムで、その金額は自分で設定できます。
またリボ払いは手数料が高いと言われており、この手数料と、自分で設定できる毎月の支払い金額が、安易にリボ払い利用者を、借金地獄に追い込む仕組みになっています。

簡単に言うと、10万円の買い物をして毎月の支払い金額をリボで1000円にします。

そうすると、1000円は毎月支払っているのに、10万円の利子を払っているような状態になり、元々借りた10万円の元本が減っていかない状態になります。
このようなイメージなので、リボ払いを利用する時は毎月支払う金額と、使った金額の差が大きくならないようにすることが大切です。

クレジットカードの支払いは一括か分割のどちらお得?

これもリボ払いに少し関係するのですが、支払いが可能な金額の時はなるべく『一括』の方がいいです。

理由はその方が安く買い物ができるからです。
分割払いには手数料が入ってきます。

だからその分支払う金額が多くなるので、払えるものは分割にしておくのが得策です。
カッコつけて『一括で』って言いたい時もあると思うのですが、そういう時は後から分割に変更できるクレジットカードを持っていれば、分割払いに変更できます。

新社会人がクレジットカードを作る時に年収をどう書くか問題

新社会人がクレジットカードを作る時に筆が止まる部分が、『年収』を書く欄です。

『まだ年収わからないし。。。』
『バイトの年収でもいいかな?』

なんて思うと思いますが、バイトの年収を書くのはやめましょう。
新社会人がクレジットカードを作る時は、その年の見込み年収を書きましょう。

会社員など、比較的安定した職業で、固定給が大体わかってきたら、その金額×12か月分+想定ボーナスの金額=見込み年収です。
ちなみに、年収がわからないから年収を下げると、かなりの確率で審査に落とされるのでご注意ください。

クレジットカードは何枚も必要なのか?

新社会人でクレジットカードを何枚も作れることがあまりない為、既存のカードがあった場合どうしよう?といった内容かもしれませんが、基本的には1枚あれば十分です。

ポイントやサービスを計画的に使いたい、などの意図がなければ複数枚クレジットカードを持つことは必要ないです。

学生のカードから切り替えできるものがあれば、そのクレジットカードを使うもいいです。
しかし、大事なのはクレジットカードをどう使うか?

使用用途をベースに考えることです。