エポスカード マルイ 即日

クレジットカード即日発行 > エポスカードをマルイで即日発行し店頭で受け取りたい人がする手順
ラインで相談

エポスカードを即日発行しマルイの店頭で受け取りたい人がする手順

エポスカード

急遽クレジットカードが必要になり、即日発行が可能なカードを探している方は結構います。

そしてそんな人の為に役立つ、即日発行が可能なカードの一つとして、エポスカードがあります。

ただし、エポスカードは申し込み方を間違えしてしまうと、申し込み当日にカードを受け取れなくなる可能性があるのでご注意ください。

クレジットカード即日発行ガイドは、エポスカードを即日発行し、マルイの店頭で受け取りたい人がどうすればいいのか?解説をしています。

・エポスカードを即日発行する前に知っておきたい注意点
・エポスカードを即日発行しマルイの店頭で受け取る手順
・もしエポスカードの審査に通らなかった場合
・エポスカードのお得情報まとめ

エポスカードを即日発行する前に知っておきたい注意点


エポスカードを即日発行する前に、カードを発行する資格があるか?

またエポスカードがあれば本当に大丈夫なのか?事前に知っておく必要があります。

せっかく申込んでも審査に落ちて、即日発行ができない。
発行できても、使えないなんてことがあっては、全く意味がありません。

エポスカードを発行できる人について

エポスカードは、日本国内在住の満18歳以上の方であれば、発行することができます。
※高校生は発行出来ません。
※未成年の方(20歳未満)は親権者の同意が必要になります。
(親権者の方に電話連絡が入ります。もしくは親権者同伴で、カードを受け取りに行くかですね。)

エポスカードを即日発行しマルイの店頭で受け取る手順


それではエポスカードを申し込み、マルイ店舗で受け取るまでの流れを説明します。

■手順1:公式サイトにアクセスする

https://www.eposcard.co.jp/

■手順2:カードデザインを選ぶ

エポスカード即日発行手順2
カードの種類は3種類。

・エポスカードVISA
・OIOIエポスカードVISA
・エポスデザインカード

カードの機能はどれも同じです。
エポスデザインカードのみ発行料金として500円かかります。
受け取り方法は郵送受け取りのみです。

■手順3:規約等を確認して、申し込み

エポスカード即日発行手順3

↑の画像の赤いボタンの部分。
『同意してお申し込み』をクリックして、
申し込み画面へ進みます。

■手順4:個人情報を入力フォームに入力する

エポスカード即日発行手順4

入力には5分~10分はかかると思います。
また、勤務先情報(住所・電話番号等)が必要になりますので、事前に準備しておきましょう。


【重要】受け取り方法の選択
エポスカード即日発行手順4-1

受け取り方法の部分で必ず、『マルイ店頭受取』を選択する。
※選択したマルイ店舗以外でも受け取りは可能ですが、入会特典が変わる場合があります。
★メールアドレス入力について
エポスカード即日発行手順4-2

申し込み後、審査が通りカードを受け取る際に、審査結果通知メールが必要になります。
即日発行したい方は、審査結果を携帯で受け取るように、メールアドレスを設定しましょう。

■手順5:カード受け取り

エポスカード即日発行手順5

審査通過後、マルイ店舗にある『エポスカードセンター』へ行きます。

★この時持参するもの

・審査結果通知メール
・本人確認書類
・キャッシュカード

※キャッシュカードの他に印鑑が必要な場合もあるので、念のため持参していきましょう。
これでエポスカードを当日に受け取ることができます。

エポスカードのお申し込みはこちらp1

もしエポスカードの審査に通らなかった場合


エポスカードの審査に落ちた

残念ながらエポスカードの発行は出来ません。
これまでクレジットカードの支払いが滞ったこともなく、特に信用情報に問題がなさそうな方でも審査に落ちてしまうことはあります。

でも、今日クレジットカードが必要!

そんな方は、まだ諦める必要はありません。

アコムマスターカードがあります。
アコムマスターカードなら、エポスカードと同じように即日発行が可能です。
しかも発行できる場所も、エポスカードに比べると断然多いです。

ショッピング利用であればむしろ、アコムマスターカードの方が私はおすすめだと思います。

即日発行できるエポスカードは仮カードで、発行したマルイでしか使用できないという制限があるので、便利さに欠けるところがあります。

また、もしもクレジットカードを即日発行し、あわよくばETCカードも即日発行したかった。

なんて方には、セゾンカードがおすすめです。
クレジットカードの即日発行ができ、ETCカードも即日発行できるのは「セゾンカード」だけです。
エポスカードの審査に落ちてしまったけれど、どうしてもクレジットカードが必要な場合は、アコムマスターカードかセゾンカードの発行を試してみることをおすすめします。

エポスカードのお得情報まとめ


・入会金や年会費が永久無料
・マルイで買い物をすれば、入会後1ヶ月間は10%オフ
・年に4回行われる「マルコとマルオの7日間」の優待期間中もマルイで買い物すれば10%オフ
・買い物時のポイントもマルイ利用時なら2倍
・ネットからの申し込みをすれば2,000円相当のポイントがもらえる
・初回でもゴールドカードを申し込むことが可能
・海外旅行傷害保険が自動付加
死亡・後遺傷害保険は最高500万円の補償で、利用頻度が高い疾病・治療費用や携行品費用の補償額は、それぞれ最高200万円と20万円補償があります。
これは年会費無料のカードではトップクラスの補償額で、海外によく出向く人は保険代わりに申し込む価値あり

エポスカードのお申し込みはこちらp2