楽天カードを即日発行する方法でお困りの方へ

今やテレビCMなどでも有名な楽天カード。

年会費無料でポイント還元率も高く、お得に使えるクレジットカードとして、知らない人はいないのではないでしょうか?

そんな人気の楽天カードが、即日発行できるという情報があるようですが、それは違います!

楽天カードには即日審査の事例があるので、きっとその情報が独り歩きし、楽天カードは即日発行できるみたいなイメージになってしまったのかもしれません…。

このページでは、楽天カードの即日発行でお困りの方に具体的な解決方法と、調査の結果、楽天カードが即日発行できるという誤解が生まれた理由を、クレジットカード即日発行ガイドなりの考えで紹介していきます。

クレジットカードを即日発行したい場合はACマスターカードなら最速です


ETCカードを即日発行したい場合はこちら



    楽天カードは即日発行できないクレジットカード

    楽天カードは、即日発行できるクレジットカードのように、店舗受け取りに対応していません。

    そして郵送受け取りしか行っていないという理由から、申込み当日にカードを受け取ることはできません。

    これが即日発行に対応しているクレジットカードの場合、

    • ACマスターカードは、むじんくん
    • エポスカードは、エポスカードカウンター
      (マルイ内)
    • セゾンカードは、セゾンカウンター
      (パルコや西武、西友、高島屋などのデパート内) 

    などで申込み当日にカードを受け取ることができます。

    楽天カードの発行スピードは色々な情報を調べた結果、最短3営業日〜1週間ほど。
    決して即日発行と言える発行スピードではありません。

    ではなぜ「楽天カードは即日発行できる」という情報が流れているのか?
    考えられる理由は、楽天カードの審査が早いからだと考えられます。

    楽天カードは最短審査だが即日発行ではない

    楽天カードの審査はカード会社の中でも、最速と言って良いくらい早いです。

    楽天カードの審査について調べていくと、信用情報に問題ない方の多くが、30分以内には審査結果メールを受け取っています。

    中には、申し込みから1〜2分後には審査通過メールが来たという方もいるようです。

    楽天カードの審査スピードが速い理由は、
    • 100%オンライン化
    • 与信システムの効率化
    • 24時間審査

    他社にはない最短審査で、素早く結果を出しているようです。

    と言っても、楽天カードの発行には郵送という手段が取られており、早くとも手元に届くまでに3営業日というのが現状。

    最短審査のクレジットカードではありますが、即日発行のクレジットカードではないのです。

    楽天カードの代わりになる即日発行クレジットカードを紹介

    どうしても楽天カードだと間に合わない!
    でも、早くクレジットカードが欲しい!

    という方に、即日発行に対応したクレジットカードを紹介したいと思います。
    ACマスターカード

    発行スピードNO.1!

    ポイントまとめ
    ポイント@ 年会費無料のmastercardブランド
    ポイントA クレジット利用限度額は最高300万円
    ポイントB カードローン上限は800万円
    ポイントC 利用金額0.25%がキャッシュバック
    ポイントD 海外キャッシングも可能

    ACマスターカードは、ネットから申し込み全国に設置されたむじんくん(自動契約機)でカードの発行、受け取りができるため、窓口を通らずカードの受け取りまでが可能の発行スピードNO.1のクレジットカードです。



    発行手順については、ACマスターカードを即日発行するまでの最短手順を参照してください。
    エポスカード

    即日発行で機能性を求めるなら!

    ポイントまとめ
    ポイント@ 入会金、年会費は永久無料
    ポイントA 24時間いつでも申し込みが可能
    ポイントB 海外旅行傷害保険が自動付帯
    ポイントC 海外キャッシング返済をネットからできる
    ポイントD Apple Payに対応している
    ポイントE 初回でもゴールドカードが申し込める

    クレジットカードのポイント付帯や保険など、機能性を考えるのであればエポスカードがおすすめです。また、エポスカードは休日もエポスカウンターの営業時間内であれば、エポスカードの受け取りができます。
    (エポスカウンターの営業時間は店舗ごとに異なるので要確認)



    発行手順については、エポスカードを即日発行しマルイの店頭で受け取りたい人がする手順を参照してください。
    セゾンカードインターナショナル

    ETCも一緒に即日発行したい方向け!

    ポイントまとめ
    ポイント@ ETCも即日発行可能
    ポイントA 年会費永久無料
    ポイントB 永久不滅ポイントが貯まる
    ポイントC ID・QUICPay利用可能
    ポイントD 国内、海外問わすキャッシング可能

    セゾンカードインターナショナルは、今すぐETCカードが欲しいという方にも人気の高いカード。
    ETC利用分も永久不滅ポイントが貯まるのも魅力の1つです。



    ※ETCカードの発行手順については、ETCカードを即日発行で手に入れるならセゾンがおすすめの理由を参照してください。


    即日発行クレジットカードは、発行スピードが速いだけが特徴という訳ではありません。

    即日発行できるカードならなんでもいいと焦らず、カードの特徴などをきちんと見極め、自分の用途に合った即日発行ができるクレジットカードを選んでくださいね。

    どうしても楽天カードが最短速度で欲しい!

    他の即日発行のクレジットカードは嫌だ!どうしても、楽天カードが欲しい、今すぐ欲しい!

    という方へ、少しでも早く発行できるポイントをいくつか紹介させていただきます。

    あくまでポイントなので絶対に早く発行されるという訳ではありません、ポイントと言っても、できることがごくわずか…。

    でも、少しでも早く発行してもらえるよう全力を尽くしましょう!

    申し込みは営業時間内に!
    まず、ネット申込みした当日に審査してもらうこと。

    営業時間外に申込みしてしまうと、対応してもらえるのが翌営業日になってしまいます。

    1日は大きな差ですよね。

    なので、楽天カード営業時間内である午前中〜夕方(多分17時くらい)までに、ネット申込みを済ませましょう。

    無事審査に通れば、その日のうちに発行準備までスムーズにたどり着くことが可能です。

    申込みページはこちらから飛べます >>

    キャッシング枠は0円に!
    楽天カードは、ショッピング枠と合わせ、キャッシング枠も希望することができます。

    しかし、キャッシングを希望すると、審査難易度も上がり、審査に通りづらくなり、余計な時間がかかってしまう可能性が考えられます。

    発行スピードをあげ、審査をスムーズに進められるよう、楽天カードの申込みの入力フォームを記入する時には、キャッシング枠は0円と入力してしておくことがポイントです。

    信用情報に問題がある場合は厳しい
    これはポイントというと少しずれてしまうのですが、過去に支払い遅延、債務整理経験などに問題がある場合は審査に時間がかかるという前に、審査に通らない可能性が高くなります。

    「楽天カードは審査が甘い」なんていう情報も沢山ありますが、決して審査が甘い訳ではありませんので注意しましょう。

    また、楽天カードは他のクレジットカードと同じく、18歳以上(高校生を除く)というから申込み資格があります。

    未成年の場合、親宛に申込み確認の電話が必要で確実に審査に時間がかかってしまいます。

    なので、未成年の方は発行までに3営業日以上かかってしまうと思って良いでしょう。

    楽天ETCカードが届くのはいつ?

    楽天カードと一緒に、楽天ETCカードも欲しいと思っている方も多いですよね。

    楽天ETCカードの申込みパターンは2つ。

    楽天カードと同時に申込み
    後からETCカードだけ申込み
    (既に楽天カードだけ持っている方)

    どちらの場合でも楽天ETCカードの発行までには、平均で約2週間ほどかかります。

    申込みは、本カード申し込み時に「ETCカードを希望する」というような項目にチェックを入れておけば良いのですが、本カードとは別にETCカード特有の発行審査があるので発効までに時間がかかってしまいうそうです。

    ちなみに楽天家族カードは最短で3営業日

    楽天カードには、働いていない(毎月安定した収入のない)家族用に、楽天家族カードというものが存在します。

    発行までの期間は楽天カードと同じとなり最短で3営業日で本カードと一緒に郵送で手元に届きます。

    後から申込みした場合、郵送で家族カードのみ単独で最短3営業日ほどで手元に届きます。