ACマスターカードを即日発行するまでの最短手順


ACマスターカードは、アコムが提供するクレジットカードです。

他のクレジットカードの審査に落ちたけどACカードなら作れた!という口コミも多いため、作りやすいカードのイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

事実ACマスターカードは即日発行も可能で、今すぐにクレジットカードを作りたい!という人向けのカード。

唐突な出張で、今すぐカードが必要なのに!と日曜日や祝日に焦っても大丈夫。

クレジットカード即日発行ガイドが解説する、ACマスターカードの正しい発行手順を踏めば即日にACマスターカードが手に入ります。

そんなACマスターカードは、どんな魅力があって、どんなところに気をつけた方がいいのか、少しわかりにくいカードでもあります。

ACマスターカードのメリットやデメリット、作るべき人はどんな人なのか?を徹底解説します!


    ACマスターカードは即日発行可能


    ACマスターカードの最大の魅力とも言えるのが、即日発行可能なこと!

    今すぐ即日発行したい方は、事前にネットで申し込みを行いましょう。

    店頭窓口からももちろん申込みできますが、審査に引っかかったり、必要書類を忘れるとタイムロスになってしまいます。

    ACマスターカードには、審査に通るかどうかを診断してくれる「3秒診断ツール」もあるので試してみてください。

    高確率で審査に通るとわかった上で申込みを行えば、より即日発行に近付けます。

    ACマスターカード 申し込みから即日発行までの流れ


    ACマスターカードを即日発行するまでの流れをご紹介します。

    一般的に、クレジットカードに申し込むと発行までに1週間ほどかかります。

    しかし、ACマスターカードは下記の手順で申込みを行えば、最短30分で審査を終え、約1時間で発行可能です。
    ※もちろん、アコムのスタッフと相談しながら慎重に申し込みたい方は、自分のペースでゆっくり申込みから発行まで行えます。
    ACマスターカードを即日発行するための基本の流れは次のとおり。

    ▼ACマスターカード発行の流れ

    • 申し込み
    • 審査(最短30分!)
      ※即日発行希望の場合、在籍確認は後日でも可
    • 契約
    • カードの受取り

    ネットからACマスターカードに申し込む

    ACマスターカードの公式サイトから申込みフォームに入力していきます。

    ACマスターカードの申込フォームのキャプチャ

    一般的なクレジットカードの入力項目と比較すると、「給料日」「保険証種類・区分」「休日」「他社借り入れ状況」このあたりはアコム独自の入力項目でした。

    勤務先住所、入社年月、収入、他社借入状況あたりはすぐに情報が出てこないことも多いため、予め調べておくとスムーズに入力できます。
    また連絡先メールアドレスは、申込後に契約内容等が送付されるため、すぐに確認できるアドレスを入力しておくのがおすすめです。


    今後のクレジットカード利用時に使用する暗証番号の入力欄があるため、忘れないようにしておきましょう。

    審査結果を待つ

    申込後はすぐにアコムで審査に入り、最短30分でメールもしくは電話で審査結果が届きます。
    ※電話が先に入ってメールが後からくるのがほとんどですが、電話がかかってきた時に出られない場合は、メールが先に入って後から電話がかかってきます。

    審査結果の通告と同時に、本人確認書類の提出方法も案内してくれます。

    本人確認書類は、郵送しなくても写真撮影したものを、アプリからアップロードできるので簡単です。その他、FAXからも送れます。

    契約手続き

    本人確認書類の確認が取れたら、契約内容を通知するメールが届きます。

    メールに記載のURLから内容を確認し「同意する」をクリックしたら契約完了です。

    即日発行するためには、メール受信日の22時までに手続きを終える必要があります。

    ACマスターカードの受け取り
    ACマスターカードは最寄りの自動契約機(むじんくん)で受け取れます。

    自動契約機(むじんくん)とは
    全国941個ある無人契約機で、申込みからカード発行までその場で行える。

    >>全国の自動契約機(むじんくん)店舗一覧はこちら

    全国に点在しており、年中無休で朝8時〜夜22時まで運営していることも、即日発行しやすいと言われる理由のひとつ。
    ※年末年始を除く

    自動契約機(むじんくん)は駅前などアクセスが良い立地にあり、通いやすいのも特徴で、仕事帰りにも受取に行けます。

    店頭受取が平日9時30分〜18時までなのに対し、自動契約機(むじんくん)は年中無休(※年末年始除く)で8時〜22時まで受け取れるので、自分のライフスタイルに合わせた受け取りや、急な受け取りにも向いています。

    カードを取りに行くのが面倒なら借りた方が早い!
    ACマスターカードを即日発行したい理由が、生活費の支払いやギャンブルなどによる一時的な金欠などの場合、アコムでお金を借りた方が、カードを取りに行く面倒さもありません。

    アコムのキャッシングは契約後、カードなしで指定の金融機関口座へ振込してくれます。

    手数料も無料ですし、はじめて利用する方なら30日間の金利0円サービスがあるため、気兼ねなく利用できます。

    アコムには借り入れできるかどうかを診断する「3秒診断」ツールもあるので、まずは自分がお金を借りられるかどうか、診断からスタートしてみてください。


    ACマスターカードを早く手に入れるポイント


    とにかく早くクレジットカードを手に入れたい場合、まずはネットでACマスターカードの申し込みをしましょう。

    自宅や出先のホテル、カフェなどでネット申込を行い、近くのアコム店舗や自動契約機(むじんくん)へ向かっている間に審査が完了。

    審査が完了すれば、入店後すぐに受け取れるのでタイムロスがなく、最短でカードを受け取れます。

    また、ネットで先に申し込んでおくと、万が一書類に不備があった場合でもカードを受け取りに行く前に訂正できるので、無駄足を踏まずに済みます。

    ACマスターカードの申込基準と申込方法


    ACマスターカードを即日発行したい場合は、ネットからの申込が最短ですが、急がない場合は、発行までの時間や発行したいタイミングで好きな方法を選ぶことができます。

    ACマスターカードの申込方法の画像

    必要な書類さえあれば、急な出費や出張でも全国の自動契約機(むじんくん)を利用してその場ですぐに作れます。

    ACマスターカード作成時に必要なもの
    • 本人確認書類
    • 本人名義の銀行口座
    • 収入証明書(※)
    ※収入証明書:ACマスターカードをカードローンとして利用する際、90万円以上の借り入れを希望する場合、また現時点でアコム以外の金融機関を含めた借入総額が100万円を超えている場合は、収入証明書の提出が必要です。

    ACマスターカード作成時に必要なものは基本的に2つ。

    運転免許証や保険証といった本人確認書類は持ち歩いていることが多いと思うので、緊急的に必要になってもすぐに申し込みできます。

    ACマスターカードってどんなクレジットカード?


    ACマスターカードの券面画像


    アコム株式会社が発行するACマスターカードは、カードローン機能付きのクレジットカード。

    他の一般的なクレジットカードとは少し異なる特性があります。

    ショッピングの支払い時にも利用可能ですが、カードローン機能で分割返済ができ、キャッシング機能ですぐにお金を引き出せます。

    即日発行が可能で年会費も必要なく、急にクレジットカードが必要になったタイミングでとても役に立つんです。

    便利なACマスターカードの知っておくべきメリットとデメリットも簡単に紹介していきます。

    ACマスターカードのメリット


    ACマスターカードには即日発行ができること以外にも様々なメリットがあります。

    特に注目しておきたいメリットは以下の通り。
    ACマスターカードは様々なニーズに応えてくれるので、多くの場面で活躍するカードです。

    ACマスターカードは独自の審査基準あり

    ACマスターカードは審査が通りやすい。
    他のクレジットカードが発行できなかったけどACマスターカードは発行できた!
    なんて話も多く見かけます。

    ACマスターカードは審査が甘いのか?と思っている方も多いはず。

    実際は審査が甘いわけではなく、他のクレジットカード会社と違い独自の審査基準を設けているので、アコムの基準でOKであれば誰でも発行可能。

    ACマスターカード申込資格
    • 20歳以上69歳以下
    • 安定した収入と返済能力がある
    • 学生OK、職業不問

    アコムでは、アコム独自の信用情報機関などを使った審査を行っています。

    過去の利用履歴よりも、現在の収入が安定しているか?返済する能力があるか?を重視して審査しています。

    つまり、ある程度の年収がある人ならばたいてい発行可能というわけです。

    そのため、パート・アルバイトや派遣社員、年金受給者であっても、アコムに返済能力があると判断された場合は発行できます。


    一般的なクレジットカード会社では、過去のクレジットカードの利用履歴を日本信用情報機構(JICC)などの個人信用情報機関から照会して審査を行います。

    その際、ブラックリストに載っていたり、クレジットカードの発行に問題があると判断された人はクレジットカードが発行できません。

    アコムはそういった一般的な審査基準以上に支払い能力を重視するため、クレジットカードを発行しやすいと感じる要因になっています。

    逆に過去の使用履歴に問題がなくても、無職や休職中の人は発行できない可能性が高いので気をつけましょう。

    ACカードの審査についての詳細は「ACマスターカードの審査に通りたいなら知っておきたいこと」で紹介しているので気になる人はこちらもチェックしてください!

    ACマスターカードの借り入れ限度額は800万円!

    ACマスターカードは厳密に言うと、クレジット機能付きのカードローン用カード。

    ショッピング利用としてのクレジットカード限度額とカードローン利用の限度額をそれぞれ設定でき、自分の利用したい方法に合わせて柔軟に設定可能です。

    ACマスターカードにおいて一番難しいポイントなので、しっかり確認しておきましょう。
    ACマスターカードの限度額
    • クレジット利用:300万円まで
    • カードローン利用:800万円まで
    • 合計限度額:800万円まで(※内クレジット利用は最高300万円まで)
    組み合わせの例
    合計利用上限額カードローン設定額クレジットカード設定額実際に利用できる金額
    50万円50万円50万円カードローン利用+クレジットカード利用=50万円まで
    100万円100万円50万円カードローン利用+クレジットカード利用=100万円までそのうち、クレジットカード利用は50万円まで
    50万円30万円10万円カードローン利用+クレジットカード利用=50万円まで残った10万円はカードローンまたはクレジットカードどちらで利用してもOK。

    個人の契約内容によって、カード全体で利用できる限度額、カードローンで利用できる限度額、クレジットカードとして利用できる限度額が変わります。

    全員が個別に決められているものなので、自分の契約内容は必ず確認するようにしましょう。

    ACマスターカードは他のキャッシング機能付きクレジットカードと比較すると、借り入れできる最大金額が800万円と金額が高いところも魅力。
    通常のクレジットカードですと約50万円、ゴールドカードでも500万円程度が限度額として設定できる範囲なので、ACマスターカードがいかに限度額が高いかがわかります。


    ただ、個人の支払い能力や過去のクレジットカード利用履歴などによって最大金額が変わります。

    例えばACマスターカードでキャッシングを利用したい場合、総量規制という法律の関係上、借り入れできる金額は年収の3分の1までと決められています。

    つまり、年収2,400万円を満たしている人がようやくカードローン枠限度額に達することができるわけです。


    800万円最大まで利用できる人はほとんどいないと考えておいたほうが良いでしょう。

    ショッピング利用で0.25%のキャッシュバック!

    ACマスターカードは、クレジットカードとしてショッピング利用するだけでその場で0.25%のキャッシュバックがあります。

    10,000円のものを購入すると25円返ってくる計算。

    低いようにも感じますが、大きな買い物をするとそこそこのキャッシュバックがあるのでお得に感じます。

    楽天などのようなポイント制ではなく、使った金額の0.25%が返ってくると考えればいいだけなのでとても簡単に計算できます。

    その場でのキャッシュバックなので有効期限もなく、毎月利用した分だけ必ず還元されるので、ポイント手続きなどの煩わしい作業が苦手な方にとっては嬉しいポイントです。

    券面デザインがシンプルで使いやすい

    ACマスターカードは、アコムが発行するクレジットカードですが、券面だけを見るとただのマスターカードのように見えます。

    マスターカードとACマスターカードの券面デザインを比較した画像

    アコムと言えばお金を借りている、借金があるイメージを持っている人も少なくないです。

    アコムのクレジットカードを使っていると他の人にバレたくない人でも安心して使えるデザイン。

    クレジットカードが使える店でバイトをしていた経験のある人によると、「このデザインではアコムのカードを使っているとバレることはほとんどありえない、それくらいわかりにくい」とのこと。


    券面裏には小さくアコムの表記がありますが、よほど券面をじっと見る機会がないと気付かれないデザインなので、一緒に買物に行く友人や恋人にもバレにくいです。

    特別なデザインではなく、カラーも無難なので使いやすいですね。

    リボ払い専用だけど多くの支払い方法あり

    ACマスターカードはリボ払い専用のクレジットカードですが、多くの支払い方法があります。

    ACマスターカードの支払い方法一覧
    • インターネット返済(ペイジー)
    • 店頭窓口
    • アコムATMへの振り込み
    • 提携ATMへの振り込み
    • 口座振替(自動引き落とし)

    カードローン返済の場合、多くはATMなどへの振り込みが主流ですが、ACマスターカードはクレジットカードでもあるので自動引き落としが可能です。

    わざわざATMなどに振り込みに行かなければならないのが面倒な方にはとてもおすすめ。

    リボ払いといえど使った分を一気に返済してしまうことも可能なので、一般的なクレジットカードとほとんど変わらない使い方ができます。

    ACマスターカードは海外でも使える

    ACマスターカードは、海外でのクレジット利用、急なキャッシングも可能です。

    マスターカードの加盟店であれば、日本だけでなく全世界で利用可能。

    さらに、海外で急に現金が必要になってしまったときにすぐにお金を引き出すことも可能です。

    海外でACマスターカードを利用する際は、マスターカードのマークがあるATMを探せばOK。

    ACマスターカードが海外で使えるATMのイラスト

    普段お金を借りる予定はないけれど、海外旅行のためにACマスターカードを持っている人も少なくありません。

    海外にクレジットカードを持っていきたいけど、普通のクレジットカードでは間に合わない場合でも、即日発行が可能なACマスターカードなら安心してすぐに発行できるのでおすすめです。

    ACマスターカードのデメリット


    とてもメリットが多く魅力に感じるACマスターカードですが、申し込み前に知っておくべきデメリットも存在します。

    特に支払いに関することも含まれるので、申し込み前にしっかりチェックしておきましょう。

    優待やポイントなどの特典がない

    ACマスターカードは他のクレジットカードにあるようなポイント制度がありません。

    マイルなどもたまらないので、注意が必要です。

    ACマスターカードを持っていることで割引されるといった、イオンや楽天のような優待制度もないので、そのような特典がほしい方は気をつけて申し込みましょう。

    その代わりクレジットカードとして使用した金額の0.25%がキャッシュバックされるので、このキャッシュバック制度をうまく使うとお得に買物ができます。

    ETCカード、家族カードなどの付帯がない

    ACマスターカードは今までETCカードの発行もできましたが、現在はできなくなってしまいました。

    ETCカードとしては使えないので、それ目的での申込みは避けたほうが無難です。

    また、家族カードもなく完全に個人で契約するカードになります。

    クレジット機能、カードローン用カード機能以外の機能は付帯しないことを覚えておきましょう。

    ACマスターカードのリボ払いを利息ゼロで利用するには?

    ACマスターカードで最も注意しておくべき点は、リボ払い専用のクレジットカードであることです。

    クレジット利用で使った金額も、カードローンとして使った金額もまとめてリボ払いでの返済になります。

    クレジットとして利用する場合、店頭での支払いは一括支払いを選択すればOK。
    自動的にリボ払いになります。


    ボーナス一括払いやリボ以外の分割払いはできないので注意が必要です。

    もちろん、リボ払いは毎月支払う金額が一定なので、収入が微妙に安定しない方や定額での支払いのほうがラクな方にはぴったりのカードだと言えるでしょう。

    その代わりリボ払いは返済時に利息がかかります。
    ACマスターカードのリボ払い金利は14.6%です。

    ただし、ACマスターカードの場合この利息をゼロにする返済方法があります。
    ACマスターカードの手数料を無料にする方法

    ACマスターカードは毎月20日締めで、翌月6日に支払いというのが主なサイクルです。

    この支払日(6日)までに、先月20日までのすべての利用分の返済が完了すれば利息を払う必要はありません。

    ACマスターカードのリボ払い手数料計算式
    借入残高×借入利率÷365×利用日数

    例)
    5万円を実質年率14.6%で30日間借りた場合、

    5万×0.146÷365×30=600

    この計算式で600円の手数料がかかることになります。

    しかし、この5万円を6日までに返済すれば600円の手数料はかからないため、実質、ほかのクレジットカードのように利用できます。

    また、借りているお金は一括で返済する必要はなく、6日までならば分割して返済してもOK。


    とにかく支払い日までに全額返済すれば、手数料はかかりません。

    リボ払いと聞くと億劫に感じてしまう方もいるかも知れませんが、案外簡単に利息の支払いを回避できます。

    アコムカードとACマスターカードの違いは?


    アコムにはクレジットカードのACマスターカード以外に、カードローン専用のアコムカードがあります。

    アコムカードの券面画像

    ACマスターカードはアコムカードとほとんど違いはありません。

    クレジットカード機能がついているかいないかだけの違いです。

    アコムカードにはそもそもクレジットカード機能が付いていないので、クレジットカードが必要ならばACマスターカード一択になります。

    現在アコムのカードローンを利用している方で、クレジット機能がほしい場合はACマスターカードに乗り換えることも可能です。

    アコム総合カードローンデスク(0120-629-215)に電話すると手続方法を案内してくれます。


    ACマスターカードを作るのがおすすめな人


    ACマスターカードは他のクレジットカードと発行にかかる条件や利用方法が異なる点も多いため、少しでもこれだ!と思えるポイントがあればACマスターカードを持っておくことがおすすめです。

    ACマスターカードの発行がおすすめな人
    • 即日発行できるクレジットカードがほしい
    • クレジットカード機能とキャッシング機能の両方が欲しい
    • クレジットカード利用履歴などで他の会社のクレジットカードが作れなかった
    • パート、アルバイト、派遣社員、自営業などで他のクレジットカードが作りにくい
    • リボ払いで毎月安定した返済がしたい

    ACマスターカードはすぐに発行できることや、他のクレジットカードと審査基準が異なることが大きな魅力と言えます。

    現在の自分の状態でACマスターカードが発行できるかどうか、簡単に診断できる3秒診断もあります!

    3秒診断で「お借入できる可能性が高いです」と表示された場合はほぼ発行可能!
    申込みなどの面倒な手続きの前に確認しておくと、無駄な手間を省けるのでおすすめです。




    ACマスターカードに関するQ&A


    ACマスターカードを作成するにあたって、よく見かける疑問や質問をまとめました!

    ACマスターカードを作ると、クレヒスに傷は付きますか?

    作るだけで傷は付きません。

    ACマスターカードはアコムが発行しているクレジットカードなので不安に思う方も多いと思いますが、作るだけでクレヒスに傷がつくことはないので安心してください。

    ただし、キャッシングサービスを多用したり、返済を滞らせたり使い方が悪いとクレヒスに傷が付く恐れがあります。

    また、リボ払いを多用していると今後のクレジットカード審査に影響を及ぼす場合があるので、利用分の支払いに問題がない方はリボ払いの手数料が発生する前に毎月全額返済を心がけましょう。

    カードローン機能は使わずクレジット機能だけ使いたいんですが…

    カードローン機能なしのACマスターカードの発行はできません。

    ACマスターカードはカードローンは使いたくないけどACマスターカードを使いたい方もいると思います。

    カードローン機能のないカードは作れませんが、カードローン機能を一切使わなければ普通のクレジットカードと同じように使えます。

    クレジット利用での支払いと、カードローン利用はそもそも操作が違うので(※カードローンとして使う場合はATMなどから現金を引き出す必要があります)、基本的には間違えることも少ないはずです。

    申込時にカードローンで使える金額を最低値にしておけば、いざというときも使いすぎることがないので安心。

    どうしてもカードローン機能をつけたくないけれど即日発行したい場合は、カードローンやキャッシングがないセゾンカードを検討すると良いでしょう。

    セゾンカードについてはこちらの記事で詳しく解説しています!
    在籍確認でアコムからの電話だとバレたくないのですが…

    在籍確認の電話は、アコムからだとわからないようにかけてくれるのでバレる心配はありません。

    支払い能力が重視されるACマスターカードは、現在働いている職場に電話で在籍確認が行われます。

    その際、アコムからの電話だとわからないようにオペレーターが名前のみで電話をかけ、申込者に代わるよう連絡します。

    その場で申込者が電話を取るか、不在の場合は在籍している確認さえ取れればOKです。

    在籍確認の電話は申込者に事前に連絡をする旨が伝えられるので、基本的に急に連絡されることはありません。

    ※申込者が虚偽の報告をしていないか確認するため、あえて約束の日時をずらして電話を掛ける例もあるようです。
    嘘の申告はバレるので、しっかり正しい情報で登録しましょう。


    どうしても在籍確認が電話でできない場合は、社会保険証や給与明細を提出することでOKとしてくれる場合もあります。希望者はその旨を申込時に連絡しましょう。

    ACマスターカード
    ↑今すぐ申し込む方はこちらをクリック↑


    ACマスターカードの基本情報


    ACマスターカードの券面画像

    項目内容
    カード名ACマスターカード
    国際ブランドMasterCard
    入会費-
    年会費無料
    ショッピング利用限度額"10〜300万※ショッピングとカードローン合わせて上限800万"
    キャッシング利用限度額800万
    審査時間・審査難易度最短即日・高くない
    発行時間・日数来店受け取りの場合即日郵送の場合〜数日"
    カード申し込み条件"20歳以上安定した収入が見込める方※学生、パート・アルバイト、主婦可(安定した収入があれば)
    リボ払いの金利10.0%〜14.6%
    キャッシングの金利3.0%〜18.0%
    支払い方法1回払い、リボ払い※1回払い申告で自動的にリボ払いになる※ボーナス払い不可
    締め日と支払い日締め切り日:毎月20日
    支払い(返済日):締切日翌月7日から35日以内
    ※20日〜6日までは手数料無しで返済可能
    以降支払日翌日から35日以内
    付帯保険-
    その他
    カードの追加情報
    項目内容
    電子マネー
    電子マネーチャージ交通系電子マネーカフェチェーン店プリペイドサービス
    電子マネーチャージのポイント対象チャージ金額の0.25%キャッシュバック
    スマホ決済
    ETCカード現在取り扱いなし
    家族カード-
    海外のクレジットカード利用
    海外キャッシング
    その他
    更新日: