イオンカードを即日発行する方法と申込みの流れ、即時発行の注意点を紹介

イオンカード即日発行

年会費無料で作れてイオンでの利用がお得になるイオンカードですが、即日発行できるのか調査してみました。

 

イオンカードは他のクレジットカードとは違い、即日発行に変わった特徴があるクレジットカード。
申込み方法も複雑で、利用できる範囲も限られているので注意が必要です。

 

クレジットカード即日発行ガイドでは、イオンカードを即日発行し、すぐに利用する方法を徹底解説。
申込み方法の他にも、複雑なポイント制度や入会特典などのお得なキャンペーンについても解説していきます。

 

この記事で紹介している内容

  • イオンカードは即日発行できるかどうか
  • イオンカードを申込み後、すぐに使う方法
  • イオンカードを即時利用する注意点
  • イオンカードをお得に使うためのポイント制度について

 

     

    イオンカードを即日発行するには?

    イオンカードの本カードは残念ながら即日発行には対応していません。
    イオンカードの発送は郵送のみなので到着までに約2週間ほどかかってしまいます。

     

    しかし、下記のどちらかの方法を取ればイオンカードが届く前から、申し込んだその日にすぐカードを即時利用できます!

     

    スマホで「イオンウォレット」を即時発行
    • 利用媒体:スマホ
    • 支払い方法:電子マネー「iD」
    店頭で「即時発行カード(仮カード)」を受け取り
    • 利用媒体:仮カード
    • 支払い方法:イオン銀行からの口座引き落とし

     

    どちらも即時利用できるのには変わりありませんが、支払いできる範囲や方法に違いがあるので詳しくご紹介していきます。

     

    スマホで即日発行できる「イオンウォレット」とは?

    イオンウォレットの画面のキャプチャ

    イオンウォレットは自分のスマートフォン上にバーチャルカードを発行し、スマホ決済ができるアプリのこと。

     

    イオンウォレットに登録するとイオンカードが自宅に届く前から、スマホ上のカードでショッピングを楽しめます。
    もちろんイオンカード本体も後日郵送されるのでご安心ください。

     

    公式サイトからイオンカードの申込みへ進むと、まず最初に「カードの受け取り方法について」の選択があります。

     

    イオンウォレットの申込み画面のキャプチャ

     

    ここで「スマートフォンでのカードお受け取り(イオンウォレット)」を選択すると、申込み審査が終わってすぐにイオンカードをスマホ決済で使えます。

     

    イオンウォレットの特徴はこのようになっています。

    発行までの期間最短即日
    発行料無料
    利用できる場所iD加盟店
    対応端末iPhone
    Android

    発行は公式サイトからイオンカードを申し込み後、審査を通過した段階で可能です。

     

    審査に通過すると審査結果のお知らせメールが来るので、申し込みの際に登録するメールアドレスは、普段利用していてすぐに確認できるアドレスにしておきましょう。

     

    即時発行カードを申し込んだ場合の審査は通常30分程度かかりますが、早い場合だと申し込みから発行までは最短5分で完了します。

     

    ただしイオンウォレットが利用できる場所は、iDに加盟している店舗のみです。

     

    電子マネー「iD」の支払い方法の画像

    レジにこのマークがあるのが目印です。

     

    イオンウォレットからお手持ちのiPhone端末のApple payやAndroid端末にイオンカードを登録して使用できます。

    使い方は支払いの際に「iDで支払い」の旨を店員に伝え、イオンウォレットを登録したiPhoneやAndroidの端末をレジにかざすだけなので簡単です!

    全国のiDの加盟店は今や全国100万台以上あり、お近くのコンビニ、ファミレスはもちろんイオングループの店舗でもiDマークがある店舗で支払いできます。

     

    店頭で即日発行できる「即時発行カード」って?

    イオンカードの即時発行カード

    即時発行カードはイオンカードの申し込みをしてから届くまでの間に利用する、一部の機能が制限された仮カードです。
    見た目は本カードと同じですが、機能は本カードと違って制限されているため注意してください。

     

    普通のイオンカードの他にも、ミニオンやトイ・ストーリーデザインの仮カードも発行可能です。

     

    仮カードの特徴はこのようになっています。

    発行までの期間最短即日
    発行料無料
    発行場所イオン銀行※
    利用できる場所イオンマークがある店舗
    利用限度額最大10万円
    ※一部店舗はイオンクレジットサービスカウンターで受け取り

     

    まず仮カードにはVISAやMastercardといった国際ブランドが付いていないので、利用できる店舗はイオンやマックスバリュといったイオンの提携店のみになります。

     

    ショッピングの利用限度額に関しても最大10万円と低く設定されており、あくまでも本カードが届くまでの一時的に使うカードとなっています。

     

    あまりメリットのないカードに思えますが、イオン提携店舗でのサービスは本カードと同様に受けられます。

     

    お客さま感謝デー当日に即日発行してその日にイオンカード限定5%オフでお得にお買い物したり、イオンシネマで映画を700円引きで鑑賞するなんて使い道もありますよ。

    イオン店舗のお買い物が5%オフになる日は「お客さま感謝デー」だけでなく、55歳以上の人限定で割引になる「G.G感謝デー」もあります。

    仮カードを申し込むには、イオンカードを申し込む際に必ず「クレジットカードのみお受け取り」を選択しましょう。

     

    イオンカード 即時発行カードの申込み画面

     

    ここで「店舗で受け取り」を選択しておくと、審査通過後すぐに近くのイオン店内のイオン銀行で仮カードを受け取りできます。

     

    一部のイオン銀行ではカードの受け取りに対応していない場合があるので、まずはお近くのイオン銀行が対応しているか「カード店頭受取りサービス実施店舗一覧」を確認してみましょう。

    イオン銀行での受け取りは10:00〜18:00の間で対応しています。
    即日発行する場合は遅くても16:00にはカードの申し込みを完了して、イオンに向かえる状態にしておきましょう。

    イオンカードの即時発行カードの注意点4つ

    イオンカードを即日発行で利用できる便利な「仮カード」ですが、通常のイオンカードよりも機能が制限されているのであらかじめ確認しておきましょう。

     

    即時発行カードは利用限度額が10万円まで

    通常のイオンカードの限度額は審査状況によって変わりますが、10〜100万円であるのに対して、仮カードの限度額は最大10万円と低くなっています。

     

    また選べる支払い方法は一括のみで、WAONやキャッシングの機能も付いていません。

     

    仮カードの魅力はあくまでも「その日のうちにイオンでショッピングできる」という点です。

     

    即時発行カードの審査は通りやすい

    イオンカードの仮カードの審査は申し込みした住所、生年月日などが一致しているかどうかの確認のみです。

     

    仮カードを発行しているクレジットカードは「イオンカード」のほかに「ルミネカード」などがありますが、通常のカードよりも審査は甘いという話があります。

     

    仮カードを発行する目的は「その日のうちに店舗でお買い物をしてもらう」ことなので、通常のカードよりも審査が通りやすいようです。

    ただしその後本カードの審査に落ちてしまった場合は、イオンカードを受け取ることができません。
    この場合、仮カードで支払いした金額は後日ATMやコンビニなどで自分で支払いをすることになってしまうので注意しましょう。

    仮カードでは家族カードを発行できない

    イオンカードの仮カードは家族カードを発行できません。

     

    家族カードを追加発行したい場合は、本カードを受け取った後に公式サイトから申し込みが必要です。

     

    仮カードではETCカードを発行できない

    残念ながらイオンカードの仮カードはETCカードも追加発行も受け付けていません。
    もちろん仮カードとETCカードを同時に即日発行もできません。

     

    ETCカードを追加発行したい場合は、本カードが届いてから公式サイトより申し込みしましょう。

     

    どうしてもクレジットカードとETCカードを同時に最短で手に入れたい場合は「最短でETCカードを即日発行するならセゾンカード!」で紹介しています。

     

    イオンカードの審査は通りやすい?申し込み前にチェック

    イオンカードはイオンでのショッピングに利用してもらうことを目的に発行されている流通系カードなので、審査基準もさほど厳しくありません。

     

    ただしSNSなどの口コミを見ると審査に落ちてしまった人は少なくないので、決して審査が甘いとも言えません。

     

    イオンカードの申し込み条件と、審査に通るのはどのような人なのかを確認していきましょう。

     

    イオンカードの申し込み条件

    イオンカード(WAON一体型)の申し込み条件を確認すると下記の条件のみ。

    18歳以上で電話連絡可能な方

    申し込み条件の中に「安定した収入」という記載がないのを見ると、比較的審査基準が低いカードと言えます。

     

    また他社のカードでは高校生への発行はしていない場合がほとんどですが、イオンカードは高校生でも卒業年度の1月1日以降であれば発行が可能です。

     

    高校卒業前からクレジットカードを作って進学や就職に備えておけるのはイオンカードの嬉しいポイントです。

    未成年で申し込みをする人は、親権者の同意が必要になります。
    後日電話での確認があるので注意しましょう。

    イオンカードの審査に落ちる人の特徴

    イオンカードの審査はこれらの項目が当てはまっていると、落ちる可能性が高くなります。

    • 無職で年収がない
    • 過去にクレジットカードを利用したことがない

    イオンカードの審査基準は比較的低いと言われていますが「無職で年収のない人」は審査に落ちてしまう可能性が高いです。

    ただし本人に収入がなくても、学生の場合は親権者が、専業主婦の場合は配偶者が安定した収入を得ている場合は審査に通る確率が上がります。

    また過去にクレジットカードを利用したことがある人は、クレジットヒストリー(クレヒス)と呼ばれる履歴が蓄積され、自身の信用情報が上がります。

     

    30代以上でこのクレヒスが全くない状態だと、イオンカードの審査に落ちる確率も高くなってしまいます。

     

    またクレヒスには他のカード会社での支払金の延滞記録も残るので、繰り返し延滞をしている人も審査に落ちてしまいます。

     

    イオンカードの審査に落ちてしまったら?

    イオンカードは審査基準を低く設定し柔軟に発行しているので、収入があるのに審査に落ちてしまった…という場合は、過去の延滞記録が残っているのが原因で審査に落ちている場合があります。

     

    こういった信用情報は5年間残り、その間は他社のカード会社でも共有されるので他のカードで申し込みをしても落ちる可能性が高いです。

     

    それでもどうしても今すぐクレジットカードが欲しい方は、信用情報よりも現在の支払い能力を重視して審査する「アコムACマスターカード」などを検討してみましょう。

     

    イオンカードの申込みの流れは?注意点も解説

    即日発行する方法も確認したところで、早速イオンカードの申込み方法を確認しましょう。
    イオンカードは公式サイトから24時間いつでも申し込みできます。

     

    まずはサイトにアクセスして申し込み画面に進みましょう。

     

    ▼下記から申し込めます▼イオン公式バナー

     

    イオンカードの申し込みで準備しておくもの

    イオンカードを申し込む際にはまず手元に下記の2つを準備しておきましょう。

    • 運転免許証(ある場合)
    • 引き落とし口座のキャッシュカード(もしくは通帳)

    申し込み画面で運転免許証を持っている場合は番号の登録と、引き落とし口座の登録があります。

     

    あらかじめこの2つを手元に用意しておくと申込みをスムーズに進められます。

     

    手順@:イオンカードの受け取り方法を選択

    発行したいイオンカードの種類を選び、申込み画面に進みましょう。

     

    申込み画面へ進むとまず最初に「カードの受け取り方法について」の選択があります。

    ここで選ぶのは基本的には「スマートフォンでのお受け取り」で問題ないです。
    こちらを選択すると申込み後すぐにイオンウォレットでスマホ決済が使えますし、後日クレジットカード本体も自宅に郵送されます。

    ただし「クレジットカードのみお受け取り」を選択すると即時発行カード(仮カード)を発行できるので、どうしても即日発行で仮カードを手に入れてその日にイオンで買い物をしたいという方はこちらを選びましょう。

    デザインに迷ったら「イオンカード(WAON一体型)」を選ぶ!

    現在イオンカードには機能やデザインの違いで57種類のカードがありますが、最も人気なのは「イオンカード(WAON一体型)」です。
    まだカードの種類が決まっていないという人は「イオンカードの種類について」で解説しています。

     

    手順A:申込み画面に沿って必要事項を入力

    続いて住所や勤務先といった個人情報を入力していきます。

     

    この際に選択したカードの受け取り方法や引き落とし先の口座によって、運転免許証の番号入力(持っている場合)や引き落とし口座番号の設定があります。
    画面に沿って必要事項をすべて記入し、送信しましょう。

     

    申し込むときの注意点

    申込み画面の入力を進めていくと「全リボへのお申込み」の質問があります。

    イオンカードのリボ払い申込み画面のキャプチャ

     

    ここでは「利用しません」を選択するのをおすすめします。

     

    全リボとはショッピング利用の支払いがすべてリボ払いになる機能です。

     

    リボ払いは毎月の支払いが一定でのまま買い物ができますが、年率15%の手数料が加算されてしまします。

     

    リボ払いを続けていると気づかぬうちに多額の手数料を支払うことになってしまうパターンもあるので、基本的には「利用しません」を選択しましょう。

    支払い方法はショッピングをした後からでも、リボ払いに変更が可能です。
    毎月の支払い額を一定にしたいなどどうしてもリボ払いにしたい場合は、必要な分だけ後からリボ払いにするのがおすすめです。

    手順B:イオンカードの審査を待つ

     

    フォームの送信が完了すると、イオンカード発行の審査に入ります。
    審査にかかる期間は1〜2週間ほどです。
    完了すると審査結果のメールが届くのでチェックしましょう。

     

    イオンカードコールセンター (0570-071-090 )
    受付時間:9:00〜18:00、年中無休

     

    カード発行前にイオンカードを利用したい人は「イオンカードを即日発行するには?」をチェックしましょう。

     

    手順C:イオンカードが自宅に郵送される

    審査を無事通過すると、イオンカードが発行され自宅に郵送されます。
    カードを受け取る際に運転免許証などの本人確認書類を用意しておきましょう。

     

    自宅には約1週間ほどで到着するので審査にかかる期間も合わせると、申込みからカード到着までにかかる期間は2〜3週間ほどになります。

     

    イオンカードの入会特典は?

    イオンカードではWeb申込み限定の入会特典で、イオンカードのポイント「ときめきポイント」が還元されます。

     

    入会特典の詳細

    概要最短即日
    対象イオンカードを新規申込みし、クレジット払いを利用した人に
    最大7000円相当のポイント還元。
    還元ポイント数公式サイトより対象カードを2020年2月29日(土)までに申込み、
    2020年4月10日(金)までにクレジット払いを利用した人
    利用限度額●クレジット払いを合計20,000~49,999円利用した場合、2,800円相当のポイント還元
    ●クレジット払いを合計50,000円以上利用した場合、7,000円相当のポイント還元
    利用限度額最大10万円
    キャンペーンの期間は2/29までに新規申込みした人が対象です。

     

    特典の還元ポイント数は4/10までに利用した金額によって決まるので、なるべく早くカードを発行して支払いに利用するともらえる特典が多くなる可能性が高くなります。

     

    最大還元ポイントである7,000円相当のポイントをもらうためには50,000円以上のクレジット利用が必要ですが、これはイオングループ対象店舗だけでなくすべてのカード利用が対象となります。

     

    普段のショッピングだけでなく、毎月かかる支払いの電気代、ガス代、水道代、携帯料金などもイオンカードの支払いにすればすぐに達成できる金額ですね。

     

    特典でもらえる「ときめきポイント」についても詳しく説明します。

     

    店頭での申込みだと入会特典がもらえない

    イオンカードの申込みはネットだけでなく、イオンの店頭でも受け付けています。

     

    イオン店頭から申込みをすると、そのまま仮カードを発行して5%オフでお買い物ができるのが魅力です。

     

    しかしネットからの申込みのほうが結果的にお得になります!

     

    申込み即日で利用できる仮カードの上限額は10万円に設定されていますが、5%オフの日に上限額いっぱいの10万円を支払いしたとしても、割引される金額は5,000円です。

     

    ネットからの申込みは入会特典で買い物をすると7,000円相当のポイントがもらえるので、ネットからの申込みのほうがお得になります。

     

    「今日はお客さま感謝デーだから…」と店頭で入会を進められても、ネットで申込みをするのがおすすめです。


    公式サイトへ誘導するボタン画像

     

    イオンカードの「ときめきポイント」って?貯め方や使い方も解説

    ときめきポイントはイオンカードの利用200円ごとに1ポイントが貯まります。
    さらにイオングループ対象店舗ではもらえるときめきポイントが2倍になるので、200円利用するごとに2ポイントが貯まります。

     

    イオングループ対象店舗にはイオンやマックスバリュだけでなく、「未来屋書店」や「四六時中」といったイオン系列のモールによく入っている書店や飲食店も含まれていますよ。

    意外と知られていませんが、イオン館内にある店舗でもイオングループ対象店舗以外だとポイントが倍にならないので注意しましょう。対象店舗にはイオンマークがあるのが目印です。

    ときめきポイントの効率的な貯め方

    ときめきポイントは通常カードの利用200円ごとに貯まりますが、使い方を工夫するとさらにポイントを貯められます。

     

    イオンカードでお買い物をして貯める

    イオンカードでのお買い物は通常ポイント還元率0.5%で200円ごとに1ポイントがもらえますが、毎月10日の「ときめきWポイントデー」はポイント還元率が倍の1%となり、200円の支払いごとに2ポイントになります。

     

    普段はイオン提携店舗でのお支払いのみがこのポイント還元1%ですが、この毎月10日に限りイオン提携店内以外のどの店舗で使用しても1%還元となっています。

     

    イオン以外の店舗で大きな買い物をする予定がある場合は、毎月10日にイオンカードで購入するとポイントが貯まりやすいです。

     

    ときめきポイントTOWNでネットショッピング

    ときめきポイントはネットショッピングの支払いでも、ポイントを貯められます。

     

    ネットショッピングで利用する際は「ときめきポイントTOWN」を経由してお買い物すると、ポイントが通常の2〜21倍でもらえます。

     

    対象となっているショップの一部はこちら。

    店舗優待内容
    Amazon2倍
    楽天市場2倍
    Yahoo!ショッピング2倍
    DHCオンラインショップ2倍
    →6倍(2020年3月19日まで)
    じゃらんnet2倍
    →4倍(2020年3月31日まで)
    楽天トラベル2倍
    ビックカメラ.com2倍
    Joshin webショップ2倍
    ユニクロオンラインストア2倍

    対応ショップはAmazonや楽天市場といった大手通販サイトに加え、コスメ、旅行、家電など幅広いジャンルのショップが揃っています。

     

    またときめきポイントTOWNのショップは定期的にポイント倍率アップキャンペーンを実施しています。

     

     

    期間中は通常の3倍以上のポイント倍率になっているものもあります。
    自分が普段使っているネットショップがあれば、チェックしてみましょう。

    調査した時点では「京都 宇治 伊藤久右衛門」というスイーツの贈り物やギフトの通販サイトが最大ポイント倍率の21倍となっていました。
    このようなショップでイオンカードを使うと、自分へのお買い物だけでなく、御中元など贈り物の購入でもポイントが貯められます!

    公共料金や携帯料金でもポイントが貯まる!

    ときめきポイントが貯まるのはショッピングだけでなく、公共料金や携帯料金の支払いでも同様です。

     

    例えば一般的なひとり暮らしを想定して見ると…
    ときめきポイントの貯まるしくみを解説した画像

     

    1年で1,488円相当ものポイントが貯まります!

     

    ポイントが発生する機会は基本的にカードで支払いをしたタイミングです。
    お買い物をするときだけでなく、毎月固定でかかるお金もイオンカードで支払いをすると効率よくポイントが貯まります。

     

    ただしイオンカードのポイント還元率は0.5%と他のクレジットカードと比較してあまり高くはありません。

     

    カードを複数枚持つのが面倒でない人は、生活費の支払いは還元率1%の「楽天カード」、イオンで食料品を購入するときは「イオンカード」のように使い分けると、よりお得にポイントが貯まります。

    ときめきポイントの効率的な使い方

    貯まったときめきポイントはお買い物や商品との交換など様々な使い方があります。

     

    せっかく貯めたポイントを無駄にしないように、ポイントの使い道についても確認していきましょう。

     

    ちなみにときめきポイントの有効期限はポイント加算から2年間なので注意しましょう。

    また多くの交換先は1,000ポイントからの交換となっていますが、通常のショッピングのポイント還元(200円ごとに1ポイント)で1,000ポイントを貯めようとすると20万円のお買い物が必要です。

    このことも考慮して、自分に合った上手なポイントの使い方をしていきましょう!

     

    電子マネーWAONポイントに交換する

    貯めたときめきポイントは電子マネーWAONポイントに交換して使うのがおすすめ。

     

    WAONはイオンなどのショッピングモールやコンビニ、飲食店など全国約51万箇所(2019年9月時点)ものお店で使えるチャージ型の電子マネーです。

     

    そのため貯めたときめきポイントをWAONポイントにすると、使い道が大幅に広がります。

    またときめきポイントよりもコンビニなどで日常的に使えるWAONポイントに交換しておくと、有効期限切れのポイント失効も防ぎやすくなります。
    ときめきポイントは1000ポイントから1,000円相当のWAONポイントと交換が可能です。

    もちろんポイントの価値は同じなので、ときめきポイントをWAONポイントに交換したからといって損をすることはなく安心です。

     

    「電子マネーWAONポイント」と「WAON POINT」の違い

    ときめきポイントの交換先を見ると「電子マネーWAONポイント」とは別で「WAON POINT」があります。似ている名前のこの2つですが別のポイントとなっています。

     

    WAON POINTはイオンでのお買い物で貯まるポイントで、イメージとしてはPontaやTポイントに近いです。

     

    現状WAON POINTはまだまだ使えるお店が少ないので、より多くの店舗で使える電子マネーWAONポイントに交換するのがおすすめです。

     

    提携ポイントやギフト券に交換する

    ときめきポイントは他社の提携ポイントやギフト券と交換もできます。
    交換先の一部はこのようになっています。

    対象交換に必要なときめきポイント
    dポイント1,000ポイント〜
    Suica1,000ポイント〜
    JALマイル1,000ポイント〜
    イオン商品券1,000ポイント〜
    イオンシネマペア映画鑑賞券3,000ポイント
    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン スタジオ・パス7,000ポイント
    Joshin webショップ2倍
    ユニクロオンラインストア2倍

    dポイントやSuicaといった日常的に使えるポイントだけでなく、映画鑑賞券など遊びにいくときにもポイントを使えます。

     

    貯めたポイントをユニバーサル・スタジオ・ジャパンのチケットに交換できるのも、他のカードにはないイオンカードならでは特徴!

     

    USJのチケットは7,000ポイントで交換できますが、通常は7,800円で販売しています。
    7,000円相当のポイントで交換できるのは普通に買うより少しお得ですね。

     

    商品やイオンオリジナルグッズと交換する

    ポイントは掃除機などの家電やキッチン用品などとも交換できます。
    交換先には期間限定商品として、季節にあった鍋やスイーツのラインナップもあります。

     

    またSKE48や欅坂46といったアイドルのイオン限定グッズとの交換もできます。
    サイン入りブロマイドなどレアなグッズもあるので、ファンの方は一度商品をチェックしてみると良いでしょう。

     

    オンラインショップで割引する

    ときめきポイントは対象のネットショッピングでの割引にも使えます。

     

    対象になっているお店は以下の通り。

    • イオンショップ
    • AEON de WINE(イオンでワイン)
    • イオンバイクオンラインショップ
    • イオンスタイルファッション
    • イオンスタイルホーム
    • イオンデジタルワールド
    • イオン琉球
    • キッズリパブリックオンラインショップ
    • グラムビューティーク ウェブストア
    • スポーツオーソリティ

     

    スポーツオーソリティなどイオン系列でお馴染みの店舗も対象になっているので、普段利用している店舗がある方にはおすすめです。

     

    イオンカードの特徴・便利な機能をまとめて紹介

    イオンカードは全国に展開するイオンモール、イオンショッピングセンターの関連会社である「イオンクレジットサービス株式会社」が発行するクレジットカードです。

     

    イオンカードはイオン系列で開催される「お客さま感謝デー」で5%の割引があったり、イオン銀行で優待金利が付いたりと、イオンを利用する人は持っていて損なしのカード。

     

    イオンカードにはイオンでのお買い物でときめきポイントが貯まりやすいだけでなく、様々なメリットや便利な機能があります。

     

    年会費が永年無料

    イオンカードは年会費無料で、入会費や発行料なども無いためカードの発行にかかるお金は完全に無料です。

     

    学生や主婦の方も利用しやすいように発行されているだけあって、余計なお金をかけずにカードを作れるのがイオンカードのポイント。
    近くにイオンがある人はつくっておいて損はないカードです。

    ちなみにイオンカードはETCカードや家族カードの発行も年会費無料で発行できます。
    年会費無料でどちらも発行できるのは他のカードでは珍しく、イオンカードの魅力のひとつです。

    WAONポイントが二重で貯まる

    イオンカード(WAON一体型)には電子マネー「WAON」の機能もついています。

     

    WAONを使うにはあらかじめお金をカードにチャージする必要がありますが、イオンカードに付帯するWAONでは「オートチャージ機能」を利用できます。

     

    オートチャージ機能とは、WAONの残高が設定した金額を下回ると自動でチャージしてくれる機能です。

     

    いちいちWAONに入金する手間が省けるだけでなく、オートチャージ機能を使ってチャージした金額200円ごとに1WAONポイントがもらえます。

     

    WAONポイントは支払いをするときにも200円ごとに1ポイントがもらえるので、計2ポイントのWAONポイントが付与されます。

     

    WAONポイントの貯まり方について解説した画像
    オートチャージ&支払いの二重でポイントが貯まるので、通常のWAON還元率は0.5%ですが2倍の還元率1%になります。

     

    WAONはローソンなどのコンビニやマクドナルドといった飲食店でも使えるので、これまでWAONを使ったことがない人もイオンカードの発行を機に利用してみると、お得にポイントが貯まります!

     

    イオン銀行は普通預金なのに金利が最大0.15%!

    数あるイオンカードの種類の中で最も人気な「イオンカード(WAON一体型)」は、支払い口座がイオン銀行のみなので、申込みと同時にイオン銀行が開設されます。

     

    イオン銀行の最大のメリットは普通預金金利が最大で0.15%までアップするというところです。
    通常普通預金の金利は「ゆうちょ銀行」や「三菱UFJ銀行」といった他の銀行が0.001%であることを見ても、イオン銀行が圧倒的に高いのがわかります。

     

    またイオン銀行のATMは365日24時間いつでも入出金の手数料が無料です。

     

    イオン銀行のATMのある場所は、イオン店内だけでなくコンビニや駅などにも設置されているので、仕事帰りの遅い時間でも手数料がかからずにお金を下ろせます。

    イオン銀行を給与振込口座として設定すると毎月10円相当のWAONポイントが貯まります。
    これは1年間で120円相当のポイントにしかならないので、あまり意味がないように思えます。しかしイオン銀行を普段使う口座にまとめておくと、ATMの手数料がいつでも無料になるメリットもあるので便利です。

    イオン銀行はみずほ銀行や三菱UFJ銀行のATMも手数料無料

    イオン銀行ATMは以下の銀行のお引き出しでも手数料が無料になります。

    • みずほ銀行
    • ゆうちょ銀行
    • 三菱UFJ銀行

    ※提携銀行ごとに手数料無料の時間帯は異なります。

     

    給料の振込先がこれらの銀行に指定されている場合で、イオンカードの引き落としをイオン銀行からにしたい人は、イオン銀行のATMで給料を降ろして、そのままイオン銀行の口座に手数料無料で預け入れができますよ!

     

    キャッシング機能が使える

    イオンカードにはキャッシングの機能もついています。
    キャッシングの利用額は最大300万円ですが、個人の審査状況によって利用できる限度額は異なります。

     

    「次の支払いまでに残高が足りない…」
    「友人の結婚式で急にお金が必要…」
    などの理由でお金が足りない場合も、イオンカードを使えばイオン銀行などのATMで手数料無料でお金を借り入れできますよ。

     

    イオン銀行のATMはイオンの店舗の他、地下鉄の駅構内や、ミニストップの店内など、緊急時にも使いやすい箇所に設置されています。

     

    イオンカードを即日発行で利用できる仮カードにはキャッシング機能は付いていません。
    キャッシング機能は本カードが到着後に利用できます。

    家族カードも発行できる

    イオンカードは家族カードも年会費無料で3枚まで発行できます。

     

    家族カードで付与されたポイントや支払い口座については本人会員のカードにまとめられます。

     

    ただしイオンカードはもともと年会費が無料なうえに、家族カードでは入会特典がもらえず、WAONの機能も付いていません。

     

    ポイントや支払い口座を本会員でまとめて管理したい場合以外は、利用したい人ごとに新規で申込みをするのがおすすめです。

     

    イオンカードにはショッピング保険が付帯

    イオンカードに付帯している保険には「ショッピング保険」があります。
    これはカードを失くしたり、盗難されたときに不正利用された金額を保証してくれるものです。

     

    ただし補償金額は最大50万円です。
    JCBカード」や「セゾンブルーアメリカン・エキスプレス・カード」の保証金額100万円であることを考えると少し心細く感じますが、これらのカードは年会費が発生します。

     

    年会費が無料にもかかわらずショッピング保険が付いているのはイオンカードの強みです!

     

    イオンカードの種類について

    イオンカードにはデザインの違いや機能の違いなどで、様々な種類があります。

     

    この中で自分に合ったイオンカードを見つけるとなると悩んでしまう方がほとんどなので、一般的、主婦向けなどの項目で代表的なイオンカードを紹介していきます。

     

    ちなみに、イオンカードの一覧はこちらで確認できます。

     

    イオンカードおすすめ4選

    イオンカード(WAON一体型)

    通常デザインのイオンカードはWAONと一体型になったカードです。

     

    WAONのオートチャージ、イオン銀行に給与振り込みをした場合など、ポイントをためる場面が他のイオンカードよりも多くなっています。

     

    他のイオンカード同様、ApplePayも利用できますので、通常の買い物やネットでの買い物用として利用するのもおすすめです。

     

    現在WAON一体型のイオンカードには通常デザインの他に

    • トイ・ストーリー デザイン
    • ミッキーマウス デザイン

    からも選べます。

     

    イオンカードの中でも最も人気のあるスタンダードなカードなので、特にこだわりのない人やどれを選べば良いか迷っているという人は、この通常のイオンカードにするのがおすすめです。

     

    イオンカード限定のディズニーデザイン

    数あるクレジットカードの中でも「トイストーリー」が券面にデザインされているのはイオンカードのみ!ディズニー好きには注目のカードです。

     

    ただしイオンカードにはディズニーリゾートでの優待はありません。クレジットカードでディズニーリゾートでの優待も受けたい人は「ディズニー好きこそ選ぶべきJCBオリジナルシリーズ」をチェックしてみましょう。

     

    イオンSuicaカード

    スマホのサイドポケットなどに入れて、通勤・通学用にクレジットカードが欲しい方には、イオンSuicaカードがおすすめです。

     

    貯まったポイントをSuicaに交換もでき、クレジットカードとしても使えるので、財布を忘れたときも買い物に困りません。

     

    SuicaだけでなくKitacaやSUGOKAのカードも用意されているので、自分の住んでいる地域に合わせて選べます。

     

    ただしSuicaを搭載したカードでは、WAONの機能は使えないので気をつけましょう。

     

    イオン NEXCO西日本カード(WAON一体型)

    イオン NEXCO西日本カードは高速道路をよく利用する人におすすめのカード。

     

    ETC走行の料金で貯まるときめきポイントが平日は通常の2倍、土日は3倍になります。
    NEXCO西日本エリアのSA・PAでのお買い物でもポイント2倍になるのが嬉しいポイントです。

     

    貯まったポイントはETC走行料金の割引に使うと、1,000円相当のポイントで1,200円分の割引になるので、他の使い道よりもお得です。

     

    高速道路での利用がお得になるカードは他にも「イオン首都高カード」や「イオン NEXCO中日本カード」があるので、よく利用するエリアに合わせて選びましょう。

     

    またこれらのカードにはETCカードが最初から付帯しているので、通常のイオンカードのように、追加でETCカードを申し込む手間もありません。

     

    ▼▼各カードの詳細はこちら▼▼

     

    イオンカードはETCカードも同時申込みできる

    イオンカードはカードの新規申込みと同時にETCカードも申込みできますが、即日発行はできません。

     

    ただしすでにイオンカードを持っている人であれば店頭で即日発行が可能です。
    イオンカードと運転免許証を持っていけば30分〜1時間ほどでETCカードを即日発行できますよ。

     

    イオンカードのETCカードの申込み方法や特徴については「イオンカードは即日発行可能?ETCカードは即日で作れる?」で解説しているのでご覧ください。

     

    イオンカードのアプリ「イオンウォレット」

    イオンウォレットのインストール画面画像引用元:App Store

     

    イオンカードのアプリ「イオンウォレット」ではイオンカードを利用する人に便利な様々な機能を使えます。

    イオンウォレットでできること

    • iD支払いで申込みしたその日からイオンカードが使える
    • カードの利用明細の確認
    • 保有ポイントの確認、交換
    • イオングループの店舗で使える限定クーポンが配信
    • イオンのキャンペーンやお得な情報を配信

    イオンウォレットはイオンカードを即日利用できるだけでなく、利用明細やポイントの確認などカードを使う上で役立つ機能が付いています。

     

    嬉しいのはイオンでのお買い物が5%オフになる「お客様感謝デー」も通知してくれるところ。

     

    お客様感謝デーは毎月20・30日に開催されますが、アプリで通知がくることでついつい忘れてしまうのを防げるのがメリットです。

     

    イオンカードはゴールドカードにランクアップできる!

    イオンゴールドカードの券面画像

    イオンカードを利用しているとゴールドカードへのインビテーション(招待)が届くことがあります。
    招待が届いた人限定で「イオンゴールドカード」に切り替えができます。

     

    イオンゴールドカードは入会費や年会費が無料で、通常のカードには付いていない海外・国内旅行の傷害保険付帯しています。

     

    また注目なのは国内の空港ラウンジと、全国のイオン店内で「イオンラウンジ」が利用できるという点。

     

    イオンラウンジとはイオン店内に設置されている休憩スペースで、ドリンクやお菓子の提供サービスもあります。

     

    他社のゴールドカードにもよくある空港のラウンジサービスだけでなく、より日常的に利用できるイオンでラウンジが使えるのはイオンカードならではの特徴。

     

    お買い物中疲れたときに休憩したり、カフェ代を節約できるのも嬉しいです。

     

    ゴールドカードへの招待が届く条件がどのようなものなのかは公表されていませんが、年間100万円以上の利用が目安とされています。

     

    イオンゴールドカードを利用したい人は、まずは通常のイオンカードの利用を始めてみましょう!
    ボタン画像

    イオンカードの基本情報

    項目内容
    カード名イオンカード
    国際ブランドVISA
    Mastercard
    JCB
    入会費-
    年会費無料
    ショッピング利用限度額10万円〜100万円
    キャッシング利用限度額1,000円〜300万円
    (ご利用可能枠内で利用可能)
    審査時間・審査難易度通常2週間・高くない
    発行時間・日数来店受け取り、スマホ受け取りの場合:即日発行
    郵送の場合:1〜2週間
    カード申し込み条件18歳以上でイオン銀行の口座をお持ちの方
    (※高校生を除く)
    リボ払いの金利0.15
    キャッシングの金利7.8%〜18.0%
    支払い方法国内
    ・1回払い
    ・2回払い
    ・分割払い
    ・リボ払い
    ・ボーナス払い

    海外
    ・1回払い
    ・リボ払い
    締め日と支払い日10日締め・翌月2日払い
    付帯保険カード盗難保障無料付帯
    その他
    カードの追加情報
    項目内容
    電子マネーWAON
    電子マネーチャージiD、WAON
    電子マネーチャージのポイント対象-
    スマホ決済Apple Pay
    ETCカード入会費:無料
    年会費:無料
    家族カード年会費:無料
    対象:生計を共にする18歳以上(高校生を除く)のご家族の方
    発行可能枚数:3枚まで
    海外のクレジットカード利用
    海外キャッシング
    その他トラベルサポート
    映画鑑賞割引
    優待サービス
    ポイントに関する基本情報
    項目内容
    ポイント名ときめきポイント
    ポイント付与200円 → 1ポイント
    1ポイントの価値1ポイント1円
    ポイントの有効期限2年間
    交換可能なポイントWAONポイント
    WAON POINT
    交換可能なマイルJALマイル
    ポイントモールときめきポイントTOWN
    ステージ・ランク-
    年間利用のボーナス-
    その他イオングループの対象店舗ならときめきポイントいつでも2倍
    ときめきWポイントデー(毎月10日はイオンカードのクレジット利用でときめきポイントが2倍)

    カード店頭受取りサービス実施店舗一覧

    店舗名住所
    イオン旭川西店〒070-0823 北海道旭川市緑町23-2161-3
    イオン札幌桑園店〒060-0008 北海道札幌市中央区北8条西14-28
    イオンモール札幌苗穂店〒007-0802 北海道札幌市東区東苗穂2条3丁目1-1
    イオンモール札幌発寒店〒063-0828 北海道札幌市西区発寒8条12-1
    イオンモール札幌平岡店〒004-0873 北海道札幌市清田区平岡三条5-3-1
    イオン千歳店〒066-8557 北海道千歳市栄町6-51
    イオン青森店〒030-0845 青森県青森市緑3-9-2
    イオンモール盛岡南店〒020-0866 岩手県盛岡市本宮7-1-1
    イオンモール石巻店〒986-0866 宮城県石巻市茜平4-104
    イオン仙台中山店〒981-3213 宮城県仙台市泉区南中山1-35-40
    イオンモール名取店〒981-1294 宮城県名取市杜せきのした5-3-1
    イオンモール利府店〒981-0112 宮城県宮城郡利府町利府字新屋田前22
    イオンモール天童店〒994-0082 山形県天童市芳賀タウン北4丁目1番1号
    イオン板橋店〒175-0083 東京都板橋区徳丸2-6-1
    イオン葛西店〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3-9-19
    イオン東雲ショッピングセンター店〒135-0062 東京都江東区東雲1-9-10
    イオン南砂店〒136-0076 東京都江東区南砂6-7-15
    イオンモール日の出店〒190-0182 東京都西多摩郡日の出町大字平井字三吉野桜木237-3
    イオンモール東久留米店〒203-0023 東京都東久留米市南沢5-17-62
    イオンモール多摩平の森店〒191-0062 東京都日野市多摩平2-4-1
    イオンモールむさし村山店〒208-0022 東京都武蔵村山市榎1-1-3
    イオンスタイル碑文谷店〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-1-1
    イオンモールつくば店〒305-0071茨城県つくば市稲岡66-1
    イオンモール土浦店〒300-0811茨城県土浦市上高津367
    イオンモール水戸内原店〒319-0317茨城県水戸市内原2-1
    イオンタウン守谷店〒302-0110茨城県守谷市百合ヶ丘3-249-1
    イオンモール小山店〒323-0806栃木県小山市中久喜1467-1
    イオンモール佐野新都市店〒327-0821栃木県佐野市高萩町1324-1
    イオンモール太田店〒373-0808群馬県太田市石原町81番地
    イオンモール高崎店〒370-3521群馬県高崎市棟高町1400
    イオン入間店〒358-0013埼玉県入間市上藤沢462-1
    イオンモール春日部店〒344-0122埼玉県春日部市下柳420-1
    イオンモール川口前川店〒333-0842埼玉県川口市前川1-1-11
    イオンレイクタウン店〒343-0828埼玉県越谷市レイクタウン3-1-1
    イオンモール浦和美園店〒336-8760埼玉県さいたま市緑区美園五丁目50番地1
    イオンモール与野店〒338-0004埼玉県さいたま市中央区本町西5-2-9
    イオンモール北戸田店〒335-0032埼玉県戸田市美女木東1-3-1
    イオンモール羽生店〒348-0039埼玉県羽生市川崎2-281-3
    イオン市川妙典店〒272-0111千葉県市川市妙典5-3-1
    イオンモール千葉ニュータウン店〒270-1392千葉県印西市中央北3-2
    イオンモール柏店〒277-0854千葉県柏市豊町2-5-25
    イオン鎌ヶ谷ショッピングセンター店〒273-0107千葉県鎌ヶ谷市新鎌ヶ谷2-7-1
    イオンモール木更津店〒292-0835千葉県木更津市築地1-4
    イオンタウンユーカリが丘店〒285-0850千葉県佐倉市西ユーカリが丘6-12-3
    イオン稲毛店〒263-0043千葉県千葉市稲毛区小仲台1-4-20
    イオン鎌取店〒266-0031千葉県千葉市緑区おゆみ野3-16-1
    イオン幕張店〒261-0021千葉県千葉市美浜区ひび野1-3
    イオンモール幕張新都心店〒261-0024千葉県千葉市美浜区豊砂1-1
    マリンピア店〒261-0004千葉県千葉市美浜区高洲3-13-1
    イオンモール成田店〒286-0029千葉県成田市ウイング土屋24
    イオンモール津田沼店〒275-0016千葉県習志野市津田沼1-23-1
    イオンモール船橋店〒273-0045千葉県船橋市山手1-1-8
    イオンモール八千代緑が丘店〒276-0049千葉県八千代市緑が丘2-1-3
    イオン新百合ヶ丘店〒215-0021神奈川県川崎市麻生区上麻生1-19
    イオン相模原店〒252-0344神奈川県相模原市南区古淵2-10-1
    イオンモール座間店〒252-0012神奈川県座間市広野台2丁目10-4
    イオン茅ヶ崎中央店〒253-0041神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎3-5-16
    イオン秦野店〒257-0041神奈川県秦野市入船町12-1
    イオンモール大和店(イオン大和鶴間併設)〒242-0001神奈川県大和市下鶴間1-2-1
    イオン横須賀久里浜ショッピングセンター店〒239-0831神奈川県横須賀市久里浜5-13-1
    イオン東戸塚店〒244-8528神奈川県横浜市戸塚区品濃町535-1
    イオン新潟青山店〒950-2002新潟県新潟市西区青山2-5-1
    イオンモール新潟南店〒950-0150新潟県新潟市江南区下早通柳田1-1-1
    イオン清水店〒424-0871静岡県静岡市清水区上原1-6-16
    イオンモール浜松市野店〒435-0052静岡県浜松市東区天王町字諏訪1981-3
    イオンモール各務原店〒504-0943岐阜県各務原市那加萱場町3-8
    岐阜マーサ21ショッピングセンター店〒502-0882岐阜県岐阜市正木中1-2-1
    イオンモール木曽川店〒493-0001愛知県一宮市木曽川町黒田字南八ッヶ池25-1
    イオンモール岡崎店〒444-0840愛知県岡崎市戸崎町字外山38-5
    イオンモール扶桑店〒480-0105愛知県丹羽郡扶桑町大字南山名高塚5-1
    イオンモール東浦店〒470-2102愛知県知多郡東浦町大字緒川字旭13-2
    イオンモール常滑店〒479-0882愛知県常滑市りんくう町2-20-3
    イオンスタイル豊田店〒471-0864愛知県豊田市広路町1-1
    イオンモール長久手店〒480-1100愛知県長久手市長久手中央土地区画整理事業地内5・10・11街区
    イオンモール熱田店〒456-8763愛知県名古屋市熱田区六野1-2-11
    イオンモール大高店〒459-8016愛知県名古屋市緑区南大高2-450
    イオンモール新瑞橋店〒457-0012愛知県名古屋市南区菊住1-7-10
    イオンタウン千種店〒464-0858愛知県名古屋市千種区千種2-16-13
    イオンモール名古屋茶屋店〒455-0858愛知県名古屋市港区西茶屋2-11
    イオンモールナゴヤドーム前店〒461-0048愛知県名古屋市東区矢田南4-102-3
    イオンモール名古屋みなと店〒455-0055愛知県名古屋市港区品川町2-1-6
    イオンタウン名西店〒451-0015愛知県名古屋市西区香呑町6-49-1
    イオン八事店〒466-0834愛知県名古屋市昭和区広路町字石坂2-1
    mozoワンダーシティ店〒452-0817愛知県名古屋市西区二方町40
    イオンモール東員店〒511-0255三重県員弁郡東員町大字長深字築田510-1
    イオンモール桑名店〒511-0863三重県桑名市新西方1-22
    イオンモール鈴鹿店〒513-0834三重県鈴鹿市庄野羽山4-1-2
    イオン津店〒514-0003三重県津市桜橋3-446
    イオンモール津南店〒514-0817三重県津市高茶屋小森町145番地
    イオンタウン菰野店〒510-1232三重県三重郡菰野町大字宿野字神明田357
    イオン四日市尾平店〒512-0921三重県四日市市尾平町字天王川原1805
    イオンモール四日市北店〒510-8016三重県四日市市富州原町2番40号
    イオンモール草津店〒525-0067滋賀県草津市新浜町300
    イオンモール高の原店〒619-0223京都府木津川市相楽台1-1-1
    イオン洛南ショッピングセンター店〒601-8327京都府京都市南区吉祥院御池町31
    イオンモール京都桂川店〒601-8601京都府京都市南区久世高田町376-1
    イオンモール茨木店〒567-0033大阪府茨木市松ヶ本町8-30-3
    イオンスタイル新茨木〒567-0824大阪府茨木市中津町18-1
    イオンモール大阪ドームシティ店〒550-0023大阪市西区千代崎3-13-1
    イオンモール堺北花田店〒591-8008大阪府堺市北区東浅香山町4-1-12
    イオンモール四條畷店〒575-0001大阪府四條畷市砂4-3-2
    イオンモールりんくう泉南店〒590-0535大阪府泉南市りんくう南浜3-12
    イオン高槻店〒569-0093大阪府高槻市萩之庄3-47-2
    イオンモール大日店〒570-0016大阪府守口市大日東町1番18号
    イオン明石店〒674-0068兵庫県明石市大久保町ゆりのき通り3-3-1
    イオンモール伊丹店〒664-0847兵庫県伊丹市藤ノ木1丁目1番1号
    イオンモール伊丹昆陽店〒664-0027兵庫県伊丹市池尻4-1-1
    イオンモール猪名川店〒666-0257兵庫県川辺郡猪名川町白金2-1
    イオンモール神戸北店〒651-1515兵庫県神戸市北区上津台8-1-1
    イオンモール姫路大津店〒671-1146兵庫県姫路市大津区大津町2-5
    イオンモール橿原店〒634-0837奈良県橿原市曲川町7-20-1
    イオンモール和歌山店〒640-8451和歌山県和歌山市中字楠谷573
    イオンモール岡山店〒700-0907岡山県岡山市北区下石井1-2-1
    イオン倉敷店〒710-8560岡山県倉敷市水江1
    イオンモール広島府中店〒735-0021広島県安芸郡府中町大須2-1-1
    ジ アウトレット広島〒731-5196広島市佐伯区石内東4丁目1番1号
    イオンモール高松店〒761-8012香川県高松市香西本町1-1
    イオンモール綾川店〒761-2304香川県綾歌郡綾川町萱原822-1
    イオン松山店〒790-0951愛媛県松山市天山1-13-5
    イオンモール今治新都市〒794-0068愛媛県今治市にぎわい広場1番地1
    イオンモール大牟田店〒836-0037福岡県大牟田市岬町3-4
    イオンモール福岡店〒811-2303福岡県糟屋郡粕屋町大字酒殿字老ノ木192-1
    イオンモール八幡東店〒805-0071福岡県北九州市八幡東区東田3-2-102
    イオンモール筑紫野店〒818-0042福岡県筑紫野市立明寺434-1
    イオンモール香椎浜店〒813-0016福岡県福岡市東区香椎浜3-12-1
    イオンモール福津店〒811-3209福岡県福津市日蒔野6-16-1
    イオンモール熊本〒861-3106熊本県上益城郡嘉島町大字上島字長池2232
    イオンモール宮崎店〒880-0834宮崎県宮崎市新別府町江口862-1
    イオンモール鹿児島店〒891-0115鹿児島県鹿児島市東開町7
    イオンモール沖縄ライカム店〒901-2306沖縄県中頭郡北中城村字ライカム1番地

    更新日: