エポスカードの審査に通るためには?審査のコツや通りやすい人の特徴がわかります!

更新日:

エポスカードの特徴と審査に通りやすいコツ


エポスカードは主婦や学生に人気のクレジットカードなので、申し込めば「審査に通るのは簡単」というイメージを持っている人も多いようです。

しかし実際にはエポスカードの審査が甘いという事実はありません。
間違った認識のままエポスカードに申し込み、審査に落ちたという人も…。

この記事はエポスカードの審査基準審査に通るためのコツについて解説しています。
審査に落ちた人の事例も紹介しているので、申し込む前の参考にしてみてください。

先にエポスカードを即日発行するための申し込み方法やポイントの貯め方などの情報を先に知りたい人はこちらの記事で詳しく解説しています。

エポスカードを今すぐ公式サイトで申込む

エポスカードの審査前に知っておきたいこと


エポスカードに申し込むときに、これだけは知っておきたい審査のポイントを解説します。

エポスカードは発行難易度が高いカードではないので、ポイントを抑えれば誰でも審査に通る確率が上がります。

エポスカードの審査基準は「年齢」と「居住地」


まずは、エポスカードの申し込み条件を見てみましょう。
居住地日本国内在住
対象年齢満18歳以上
※高校生は対象外
※未成年の場合、エポスカードの発行には親権者の同意が必須です。
日本国内に住んでいて18歳以上であればほとんどの人が申し込みできます。

他社のカードによくある「安定した収入があること」などの条件がなく、申し込みのハードルが低いのがエポスカードの特徴です。

海外に住んでいる人は申し込み対象から外れてしまうので気をつけましょう。


エポスカードの審査時間は「最短当日」


エポスカードの審査にかかる時間は最短で当日です。

審査時間はエポスカードの受け取り方法によって異なります。
  • 店頭受け取りの場合:30分〜2時間ほど
  • 郵送受け取りの場合:当日〜1週間ほど
審査時間が早いのは「店頭受け取り」のほうですが、カードを店舗に受け取りに行く手間が発生します。

自分でカードを取りに行ってもいいから早くカードを手に入れたい人は「店頭受け取り」。
カードが届くまで数日かかってもいい人は「郵送受け取り」を選びましょう。

審査に通る人の特徴は?属性別にチェック


エポスカードの審査を受けた人は、安定した収入がある会社員の人はほぼ確実に審査に通っていました。

またエポスカードは幅広い人にカードを発行しているので学生や主婦だから審査に通るか不安な人でも発行できる場合が多いです。

当サイトではエポスカードを発行した人の口コミを元に、属性別に審査の傾向を調査しました。

属性審査の傾向
会社員エポスカードの審査に通りやすい状況です。
会社員で毎月の収入がある人はほぼ確実に審査に通ります。
ただし過去に金融事故を起こした人は審査落ちする可能性が高いです。
高校生高校生の人は発行できません。
エポスカードの申し込み条件は「日本国内在住の満18歳以上の方(高校生の方を除く)」となっています。
大学生・専門学生エポスカードの審査に通りやすい状況です。
ただし18歳未満の人は親権者の了承が必要です。
主婦(パート)エポスカードの審査に通りやすい状況です。
パートで毎月収入がある主婦の人はほぼ確実に審査に通ります。
専業主婦エポスカードの審査に通りやすい状況です。
エポスカードは専業主婦の人でも発行できる確率が高いです。
ただしキャッシングの利用はできません。
フリーターエポスカードの審査に通りやすい状況です。
年収が100万円以下の場合でも実家暮らしであれば審査に通る場合が多いです。
無職場合によっては審査に通ります。
無職で収入がない場合は審査に通るのは厳しいです。
ただし年金受給者や投資によって配当金を得ている人は審査に通る場合があります。

エポスカードの審査に落ちないために!通りやすくなるコツ


エポスカウンター


ここからはエポスカードの審査に通るためのコツを紹介していきます。
申し込みに不安がある人は、少しでも通りやすくして審査の不安をなくしましょう。

キャッシング枠は低い金額で申し込む


エポスカードは申し込みの際に「キャッシング枠」を自分で設定できます。

ここでは少なめの金額を選択しておくと審査に通りやすくなります。

一般的にクレジットカードの審査は申し込み者が利用金額を返済できる能力があるかを基準に判断されます。

そこでキャッシング枠を少なくしておくと、現金の借り入れ予定がないクレジットカードと認識され、カード会社側の発行するリスクが下がり審査に通りやすくなるのです。

キャッシング枠はいくらに設定しておくのがいいの?

キャッシング枠は少なめのほうが審査に通りやすいなら「0円」にしておけばいいんじゃない?と思う人も多いですが、必ずしもそうとは限りません。

カード会社がキャッシングをする人の利息が利益になるので、多少なりともキャッシング枠を設定しておいたほうが審査に通りやすくなる可能性があります。

エポスカードの申し込みフォームのキャプチャ画像

実際にエポスカードの申し込みフォームでも「50万円」「30万円」「20万円」が大きく表示されており、それ以下の金額は「上記以外」を選択してからでないと表示されません。

とはいえキャッシング枠が多過ぎると審査に落ちる原因になるので、自分が実際にキャッシングしたとして返済できる金額か?を基準に選びましょう。

キャッシング枠の金額に迷った場合は、以下の基準で申し込むのをおすすめします。
  • 専業主婦・未成年の人:0円
  • 会社員・フリーターの人:10万円以上

同時に他社のカードを申し込まない


エポスカードを申し込むタイミングで、他のカードにも申し込みをしていると審査に通りにくくなります。

同時に複数のカードに申し込むと「多重申し込み」と呼ばれる状態になります。
多重申し込みをすると「お金に困っている」と判断され、カードが発行できない場合があります。

1〜2ヶ月に3枚以上クレジットカードを申し込むと多重申し込みになる確率が高いです。

直近で他のカードをすでに2枚ほど申し込みしている人は、期間を半年あけてからエポスカードに申し込むと審査に通る確率が上がります。


エポスカードのキャンペーン実施期間中に申し込む


エポスカードを発行するとマルイ利用者にお買い物で使ってもらいやすくなるので、カード会社は少しでも多くカード枚数を発行してもらいたいものです。

特に新規入会特典のキャンペーン実施中は新規入会者を増やしたいタイミングなので、そういったタイミングで申し込むと審査に通りやすい傾向にあります。

現在エポスカードでは「新規入会で2,000円分のポイントorクーポンプレゼント」を実施しています。
審査に通りやすいだけでなく、お得にエポスカードを発行できるチャンスです!


この3つを試すだけで確実に審査に通るとは言えませんが、少しでもエポスカードの審査に通る確率をあげたい人は実践してみましょう。

エポスカードの審査に落ちる人の特徴は?事例付きで紹介


ここでエポスカードの審査に落ちる人に多い特徴を紹介します。
落ちてしまう人の事例と一緒に解説するので、自分が当てはまっていないか確認してみましょう。

クレヒスの状態が悪いと審査に落ちやすい

Aさんの場合
職業年齢年収
会社員34歳350万円
現在、クレジットカードを2枚持っていて、1枚はあまり使っていません。

クレジットカードの引き落とし日を見逃しており、口座にお金がなく、支払いを催促された経験があります。

しかし、滞納しているわけではないし、勤務年数も年収もそこそこあるのに審査落ちでした…。

Aさんの場合は会社員で安定した収入があるにも関わらず審査に落ちてしまいました。
原因は「クレヒスの状態が悪かった」ことだと考えられます。

クレヒスとは「個人信用情報」とも呼ばれる、個人のクレジットカードやローンの支払い履歴を記録したものです。

カード会社はこのクレヒスを基準のひとつに審査を行うので、過去に支払いの延滞が多いと審査に落ちる確率が上がります。

自分のクレヒスに不安がある人は、信用情報機関の公式サイトで確認できます。

エポスカードの申し込み時、未成年者は親権者の同意が必要

Bさんの場合
職業年齢年収
フリーター18歳190万円
クレジットカードを人生で初めて申し込みます。自宅に固定電話が無く両親が携帯電話に出る確率が少ないので、親権者の同意を兄にした。

フリーターや学生の友達もエポスカードを持っているのに、自分は審査に通らなかった…。


Bさんが審査落ちした理由で考えられるものはこの2つ。
・現在フリーターで安定した収入が入ってこない
・親権者の同意確認を兄にした

安定した収入が継続してあるかどうかはエポスカードに限らず、どのカードの審査においても重要なポイントになります。

例えば1ヶ月前にアルバイトを始めたばかりだと審査に通るのは厳しいでしょう。

また未成年の人は親権者の同意が必須です。
これはすでに就職している未成年の人も含まれます。
クレジットカードを申し込むときは親と連絡が取れる状態にしておくことをおすすめします。

親にバレないように、友達に頼んで成りすましで確認を済まそうとする人もいますが、これは絶対にやめましょう。 カード会社のデータベースに記録され、2度とそのカードを申し込めなくなる可能性があります。



専業主婦は配偶者が審査対象になる

Cさんの場合
職業年齢
専業主婦39歳
夫は年収は300万円以上で、自分のクレヒスには問題がないのにエポスカードの審査に落ちてしまった…。

Cさんが審査に落ちた原因で考えられるのはこの2つ
・夫が過去に金融事故を起こし、クレヒスに問題がある。
・お金を借りたくて少し多めの額でキャッシング枠を希望した

専業主婦の場合は自身には安定した収入がないので、その配偶者が審査の対象になります。

例え自分のクレヒスが良好でも、配偶者が過去に支払いの延滞といった金融事故を起こしていると審査に通らない可能性が高いです。

またエポスカードでは専業主婦の方はキャッシング機能を利用できません。
パートをしていない専業主婦の人は、必ずキャッシング枠を0円にして申し込みましょう。

他社のクレジットカードでも、専業主婦の人がキャッシング機能を付帯して審査に通るのは厳しいです。

エポスカードの審査に落ちた時の対処法は?


エポスカードに申し込んだけど審査に落ちてしまった…。
そんな人のために審査に落ちたときの対処法を紹介します。

もう1度エポスカードに申し込む


キャッシング枠を増やして申し込んでしまった、勤務期間が短かったなど自分が審査に落ちた原因が予想できる場合は、改善してもう1度エポスカードに申し込んでみましょう。

ただし再審査の申し込みをするのは6ヶ月後です。

6ヶ月以内はカードに申し込んで審査に落ちた記録が残っているので、この期間に申し込みしてもさらに審査に落ちやすくなるだけです。

他のカードに申し込みをしてみる


エポスカードの審査に落ちてしまったけど、どうしても今クレジットカードが欲しい!という人は他のカードへの申し込みを検討してみましょう。

ここで発行難易度が高いカードを選ぶとさらに審査落ちした記録が残ってしまうので注意してください。


ACマスターカード」はエポスカードと異なる審査基準で、発行難易度が低いと言われる消費者金融系のカードです。

他のカードの審査には落ちたけどACマスターカードには通ったという口コミも多数あります。

エポスカードの審査に関する疑問を解決

エポスカードの審査って甘いの?
エポスカードの審査は甘いわけではありません。
エポスカードは決して審査が甘いわけではありません。
無職など収入がない人は審査に落ちる可能性が高いです。

ただしエポスカードは学生や主婦の人など幅広い層に使ってもらえるように発行されています。クレジットカードの中でも審査難易度が低い「流通系カード」にあたるので、比較的審査に通りやすいカードです。

エポスカードの審査結果メールが届かないのですが、どうしたらいいですか?
エポスカードの公式サイトで審査状況を確認してみましょう。
エポスカードをWeb申し込みして、2時間経っても審査結果メールが来ない場合は公式サイトから審査状況を確認してみるのをおすすめします。


申し込みの際にメールで届く「受付番号」と生年月日を入力するだけですぐに確認できます。
※受付番号がわからない人は生年月日と電話番号を入力。

また迷惑メールの設定をしている人は正常にメールを受け取れていない場合もあります。
迷惑メールフォルダにエポスからのメールが入っていないかチェックしてみましょう。

エポスカードの審査で勤務先に在籍確認の電話はありますか?
在籍確認をする場合もありますが、かかってくる可能性は低いです。
エポスカードの審査は本人だけでなく、勤務先にも在籍確認の電話をする場合があります。

ただし勤務期間が長かったり、他のカードの審査ですでに確認が取れている場合は在籍確認をしない場合が多く、実際にエポスカードを発行した人も半分以上は在籍確認の電話なしで審査に通過しています。

エポスカードは無職でも審査してくれる?
無職でもエポスカードの審査は受けられます。 エポスカードの審査対象に無職の方は対象外という記載はないので、審査をしてもらうことは可能です。その他にもフリーター、専業主婦、学生も審査の対象範囲内です。

ただし無職の人は収入がないので審査に通るのは非常に厳しいです。

資産家など無収入でない方や、十分な貯金がある場合は無職でも審査に通る可能性もあります。

エポスカードの審査申し込みは夜中でもできますか?
公式サイトからならば24時間申し込み可能です。
エポスカードは公式サイトから申し込みすれば24時間いつでも審査申し込みが可能です。
ただし即日発行して店頭受け取りする場合は、エポスカードセンターの営業時間を過ぎると取りに行けません。

エポスカードの審査申し込みは土日・祝日でもできますか?
エポスカードは土日・祝日でも審査を受け付けています。
エポスカードは公式サイトからいつでも申し込み可能です。
ただし土日・祝日は審査申し込みの状況によって、審査時間が平日よりかかることがあります。
またゴールデンウィークや年末年始といった大型連休の直前は申し込みが殺到するため、審査結果がなかなかこないことも…。

エポスカードを早く使いたい場合は、余裕を持って平日に申し込み手続きをしましょう。