エムアイカードの審査をわかりやすく解説!

エムアイカードは全国の三越伊勢丹グループ百貨店での買い物でお得にポイントが貯まるクレジットカード。

伊勢丹や三越でよく買い物している人であれば、持たない理由が見つからないお得なクレジットカードです。

でも、欲しいと思ってすぐに手に入らないのがクレジットカード。

クレジットカードを手に入れるには「審査」を通過しなければなりません。

中には、審査に通るか不安でエムアイカードに申し込めないという人もいるかと思います。

そこで、エムアイカードの審査基準や審査の難易度、審査の際に気を付けたいポイントなど、エムアイカードの審査についてまとめました。

審査に申し込む前に知っておくべきエムアイカードの種類

エムアイカードの審査について説明していく前に、知っておいてほしいのがエムアイカードの種類について。

ここ数年、エムアイカードの種類は増え、カードごとに対象とする属性が違く、審査基準やチェックされる内容が変わります。

それぞれのカードの特徴を把握し、自分に合ったエムアイカードを選んび審査に申し込むようにすることが大切です。
エムアイカード
スタンダード
エムアイカード
プラス
エムアイカード
プラス ゴールドカード

年会費
初年度無料、2年目以降500円(税別)
(Web明細+年1回以上カード利用、2年目以降無料)

国際ブランド
VISA
ポイント還元
0.5%〜10%
家族カード
年会費無料

年会費
初年度無料、2年目以降 2,000円(税別)
国際ブランド
VISA、AMEX
ポイント還元
0.5%〜10%
家族カード
年会費無料

年会費
10,000円(税別)
国際ブランド
VISA、AMEX
ポイント還元
1.0%〜10%
家族カード
年会費2,000円(税抜)
招待制のプラチナカード「エムアイカードプラス プラチナ」の発行もあるので全部で4種類となります。
エムアイカードの最大の特徴は、三越、伊勢丹グループでの買い物でお得にポイントが貯まること。

ポイント還元率は最大10%(初年度5%)で、年間利用額に応じて、翌年に最大25,000ポイントのボーナスポイントが付与されます。

残念ながら国内旅行傷害保険、海外旅行傷害保険はエムアイカードゴールドのみ付帯というデメリットもあります。

しかし、ポイント面を見るとやはりエムアイカードは三越、伊勢丹で買い物をする人にとって魅力的なクレジットカードと言えるでしょう。

エムアイカード<スタンダード>は2018年春に新しく誕生したクレジットカード。
新しいクレジットカードなので、新規顧客の獲得に力を入れていると予想できる今が申し込みには絶好のチャンスなんです。


エムアイカードの審査基準

エムアイカードの審査基準となる申込資格は「満18歳以上で安定した収入のある方とその配偶者、または高校生を除く学生の方」となっています。

なので、
  • 高校生を除く18歳以上の方
  • 安定した収入がある方
この2つの条件を満たしていればエムアイカードへの申し込みは可能です。

申込条件が厳しくないので審査基準はそこまで高くないと考えて良いでしょう。

また、三越、伊勢丹で買い物をする客層の多くは女性なので、パートの主婦でもエムアイカードの審査に通る確率は高いでしょう。

エムアイカードの審査の難易度は?

ネットなどで、エムアイカードはデパートや百貨店系の流通系クレジットカードだから審査に通りやすいと言われています。

確かに、流通系クレジットカードは銀行系カードに比べると審査難易度は高くはないという考えもありますが実際どうなのか疑問ですよね。

そこで、クレジットカード即日発行ガイドが独自にエムアイカード審査に申し込んだ方に属性(年収、職業、勤続年数など)と結果についてのアンケートをとり、エムアイカード審査の難易度について調査してみました。

結果、エムアイカード審査の難易度はそこまで高くないということがわかったのです。

では、どんな人がエムアイカードの審査に通り、どんな人が審査落ちしてしまっているのかをアンケート結果をもとに説明していきましょう。

エムアイカード審査で申込者属性からみる審査難易度

申込者の年齢や職業などの属性は全てのクレジットカード審査において「申込者を客観的に判断する情報」として重要となります

特に、重視されると言われているのが年収。

年収が高い人は審査に通るという情報も出回っているようですが、エムアイカードに申し込んだ人の年収をアンケート結果から見てみましょう。



確かに、極端に年収が低い人はエムアイカードの審査に通ることは難しそうですが、最低年収200万円以上あれば審査には通りそうです。

また、「居住年数と居住形態」もクレジットカード審査において重要と言われていますが、結論から言うと、エムアイカード審査における「居住年数と居住形態」は「年収」ほど重要視されていないのがアンケートの結果からわかります。



審査に有利と言われている居住形態の順番は、
  1. 持ち家(家族所有の方がより有利)
  2. 社宅・寮・官舎
  3. 賃貸(マンション・アパートなど)
  4. その他(公営、公団住宅など)
そして、居住年数が1年未満の場合は審査に通りにくいと言われていますが、審査に通らないわけではありません。

実際、今回のアンケートで、居住形態「賃貸マンション」、居住年数「6ヶ月」で審査に通っている人もいますし、逆に居住形態「家族所有」、居住年数「12年」であっても審査落ちしてしまった人もいます。

居住形態も、居住年数も、審査に大きな影響を及ぼすことはありません。

また、職種に関しても、エムアイカード審査に通った人は「サラリーマン」「自営業」「会社の事務」など様々だったので、安定した収入がある人なら「無職」でない限り安心して申し込むことはできるでしょう。

エムアイカード審査に落ちてしまう人の共通点

ネットなどの情報で、他社からキャッシングをしている状況だとエムアイカードの審査に通りにくいと言われています。

しかし、アンケートでエムアイカードの審査に通った人でもキャッシングをしている人もいます。

エムアイカード審査に落ちしている人に共通していることは、他社からのキャッシングのありなしではなく、過去にローンやキャッシング等の返済に遅れたことがある人でした。
例えば、

Aさん 35歳 男性 
職種 銀行の営業
年収 700万円
居住形態 社宅・寮
居住年数 3年
住宅ローン なし
この人の場合、年収もそこそこあり特に問題なく審査通過できそうと思います。
しかし 、現在キャッシングが100万円、クレジットカードの支払いを2回遅れた過去があるのです。

この人がエムアイカードの審査に落ちた理由として考えられるのはキャッシングもあり、返済期限を守れない過去があることから、信用がないと判断され、審査に通らなかったと判断されたからでしょう。

このように、18歳以上で一定の収入があり申込資格を満たし、属性も特に問題なさそうでもエムアイカード審査に落てしまう人はいます。

その原因は、過去にローンやキャッシングの返済期限を守れていないことにありました。

<過去にローンやキャッシングの返済に遅れたこと>
人数
あり 6
なし 2
ちなみに「なし」と答えた人の1人は年収150万円、もう1人は自営業というのが問題だったのかなと考えられます。
エムアイカードの申込資格条件の幅は広いですが、審査が甘く誰でも通るといわけではないことを頭に入れておきましょう。

エムアイカードの種類によって審査難易度は上がる

  • エムアイカード<スタンダード>
  • エムアイカードプラス
  • エムアイカードプラスゴールドカード
この3つの審査基準は異なります。

ゴールドカードは、一般的なクレジットカードよりも上のグレードを持つカード。
年会費も発生し、サービス内容や付帯する保険もグレードアップします。

なので、属性(年収、職業、勤続年数など)が低い人がいきなりエムアイカード ゴールドに申し込んでも審査は通りません。

カードの特徴やサービス面から考え、審査に通りやすいエムアイカードであれば、 エムアイカード<スタンダード>、次にエムアイカードプラス、そしてエムアイカードプラスゴールドとなるでしょう。


まずは、自分の属性をきちんと把握したうえで、それに見合った種類のエムアイカードに申し込みましょう。

エムアイカード審査の流れ

エムアイカードをの申し込み方法は3つ。
  • Web申し込み
  • 郵送
  • 来店
Webでの申し込みであれば24時間365日、審査の待ち時間を短縮し受付できるので、3つの申し込み方法の中でWeb申し込みが1番おすすめです。

エムアイカードのWeb申し込みの手順を注意点と一緒にまとめてみましたのでご覧ください。

  • 手順1 : 公式サイトにアクセスする

    https://www.micard.co.jp


  • 手順2 : カードの種類を選ぶ






    エムアイカードの種類と、ブランドを選びます。
    ※今回は「エムアイカード プラス」のVISAを選びました。


  • 手順3 : 規約等を確認し、申し込み画面へ進む


    きちんと規約等と読み、チェックを入れ赤いボタン部分をクリックし申し込み画面へと進みましょう。


  • 手順4 : 個人情報を入力フォームに入力


    個人情報の他に勤務先情報を記入するので事前に調べておきましょう。

    ★即日発行希望の場合


    即日発行を希望する場合は「カードお受け取り方法のご確認」の記入欄で受け取り店舗を選び、必ず「ご来店」にチェックを入れましょう!

    受け取りに希望した店舗のエムアイカードカウンターの営業時間をきちんと確認しておきましょう。

    営業時間外だと審査に通ったとしてもエムアイカードを受け取ることができません。

    写真付きの本人確認書類を持っていない場合、指定された本人確認資料を2点以上揃えないとカード受け取りができないので注意が必要です。


  • 手順5 : 同意してカード入会を申し込む



  • 手順6 : 各種設定

    入力した内容に誤りがないかを確認し
    赤いボタン「同意して入会を申し込む」をクリックし審査結果を待ちましょう。
    審査結果は申し込みから60分以内にメールで届きます。

入力間違いは審査に影響します。
嘘や間違いがないよう正しく入力することが重要です。

エムアイカード審査通過のための注意点

エムアイカードに申し込むのであれば、一発で審査に通りたいですよね。

審査通過のためには、いくつか注意してほしい点があります。
  • 使っていないクレジットカードは解約しておく
  • 多重申し込みはしない
  • 自分のクレヒスに問題がないか信用情報機関で確認しておく
この3点をエムアイカードに申し込む前に、見直しておきましょう。

エムアイカードの審査を通るためには所有しているクレジットカードを見直す

エムアイカードの審査に落ちしてしまった人を調査すると、3枚以上クレジットカードを持っている人も多くいました。

理由として考えられるのは、クレジットカードのキャッシングをはじめ、消費者金融などの借り入れは年収の3分の1までに規制があるからです。

他にクレジットカードを何枚も持っていて、すでに年収の1/3を借りている場合、エムアイカードのキャッシング枠ゼロにして申し込むのが無難です。

よく利用するお店や銀行のクレジットカードを作りたいと思いますが、クレジットカードを持てば持つほど審査に落ちる確率が上がっていきます。

なので、現時点でクレジットカードを3枚以上持っているという人は注意が必要です。

あまり活用していないクレジットカードがあるようですたら解約しエムアイカードに申し込みましょう。

エムアイカード審査通過の為に「多重申込」は絶対NG!

多重申込とは、クレジットカードを1〜2ヶ月の短期間に3枚以上申し込む行為です。

クレジットカード会社にとって多重申込をする人は「お金に困っている」と判断され、貸し倒れなどのリスクを回避するため、審査を通しません。

エムアイカードだけではなく、他のクレジットカード審査結果は全て、信用情報機関(CIC)で管理されています。

クレジットカードの申込情報は6か月間、信用情報機関に登録されます。

なので多重申込をすると6ヶ月間は他のクレジットカードの審査も通らなくなってしまうので絶対にやめましょう。

エムアイカード審査に申し込む前に自分のクレヒスをチェックしておく

クレヒス(クレジットヒストリー)、正式には「信用情報」と呼ばれ、クレジットカードやローンなど「信用取引」に関する履歴です。

このクレヒスは、エムアイカードの審査だけではなく、どのクレジットカードの審査にも「信用力」を調べるために利用されています。

クレジットカードの支払い状況や、ローンの返済はクレヒスの大きく影響します。

期限以内にきちんと返済されていない場合は、エムアイカード審査落ちの原因となります。

なので、エムアイカードに申し込む前に、自分のクレヒスをきちんと確認しておきましょう。

自分のクレヒスを確認するには、信用情報機関(CIC)で
  • パソコンで開示
  • 携帯電話で開示(スマートフォン不可)
  • 郵送で開示
  • 窓口で開示
この4つの方法で確認できます。

エムアイカードの審査に1度申し込んでみる価値はある!

エムアイカードは、三越や伊勢丹といった少し高級なデパートの流通系クレジットカードです。

なので誰でも審査に通るという審査が甘いクレジットカードではありません。

しかし、よほどの問題が無い限りエムアイカードの審査には通っている人がほとんどです。

毎日、三越や伊勢丹で買い物をしている人でない限り、エムアイカードはメインカードだけでは補えない点をフォローしてくれるサブカードとして持つのがおすすめかもしれません。

ポイント面やサービス面から見ても、三越と伊勢丹で買い物するためだけに持つのでも損はないクレジットカードなので、1度審査に申し込んでみる価値はあると思いますよ!

エムアイカードの審査に関するQ&A

エムアイカードの審査について問い合わせが多い質問をまとめてみました。
エムアイカードは即日発行だから審査が甘いって本当?
審査は甘くありません。

即日発行のクレジットカードは審査時間が短いので、審査は甘いと思われているようですがそれは間違いです。
即日発行だからといって審査が甘くおこなわれているわけではありません。

即日発行の審査については「即日発行のクレジットカードの審査が甘いって本当?」をご覧ください!
エムアイカードの審査で在籍確認の電話はある?
確認の電話はないようです。(例外あり)

エムアイカード公式サイトの「 ご利用・お支払いに関するご質問」でも同じ質問はありました。



エムアイカードの審査は基本的に自動審査になっているので、虚偽記載や明らかに分かる間違いが発覚しない限り在籍確認の電話はないようです。
エムアイカードの審査は未収入の専業主婦でも通る!?
配偶者次第です。

専業主婦でもエムアイカードの審査に通ったという人はいます。
実際にクレジットカード即日発行ガイドがおこなったエムアイカードの審査アンケートの回答者にも審査に通った専業主婦の人がいました。
専業主婦の人の審査基準は、配偶者の属性情報です。
主に収入での審査となるので、属性情報に問題がある場合でなければ、専業主婦の人でもエムアイカードを持つことは可能です。
エムアイカードの審査に落ちてしまったら?
再度審査に申し込むことは可能です。

しかし同じ状況で、再度エムアイカードの申し込んでも審査落ちしてしまう可能性が高いので、審査落ちしてしまった原因をきちんと解決していきましょう。
数ヶ月しか経っていないにも関わらず、エムアイカードに再度審査に申し込むと、どうしてもお金に困っているという印象を与えてしまいます。
エムアイカードの申込情報は、信用情報機関によって6ヶ月間、記録・管理されます。
「申込」と「契約」に関する情報はきちんと記録されると考え、エムアイカードの再審査は6ヶ月以上期間を空けましょう。

クレジットカードが今すぐ欲しい!という人であればACマスターカードがおすすめ!「ACマスターカードを即日発行するまでの最短手順」