セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの審査について調べてみた

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを作りたいと思っていても、申し込んで審査に通るか心配。。。

アメックスカードは世界的に有名なブランドで、ステータス性が高いクレジットカードとして人気があり、申し込みから審査までのハードルを高いと感じている人が多いようです。

ですが、VISAカードやJCBカードと同じように、お得で使い勝手が良く、即日発行できるアメックスカードも存在します。

それが流通系大手のクレディセゾンと、国際ブランドのアメリカン・エキスプレスが提携して発行している「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」です。


アメックスブランドとはいえ、カードの発行元はセゾンなので審査基準はセゾンカードに近く、アメックスのプロパーカードと比べると審査のハードルは低いと言われています。

しかし、クレジットカードの審査に一定の不安を感じる人は多いはず。

そこでクレジットカード即日発行ガイドが、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの審査について調査してみました。

セゾンパールアメックスの審査申し込みする前で、審査について知りたい方の参考になれば幸いです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの審査について


セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの審査ハードルが高くないと言われている理由は2つあります。

まず1つ目は申込条件が「18歳以上(高校生は除く)の電話連絡が可能な方」と条件が少ないこと。

他の審査が厳しいクレジットカードに比べると、申込資格がそこまで高くない設定です。

なので学生、主婦(アルバイト、パート)の人でも発行できる可能性があります。


ちなみに、アメックスグリーンカードの申込資格は

  • 20歳以上の方
  • 定職がある方
    (パート、アルバイトは不可)
  • 日本国内に定住所がある方
  • 他のクレジットやローンで延滞が無い方

と、申し込み資格の部分でかなり高めのハードルが設定されています。
それと比較すれば、セゾンパールアメックスのハードルは低く思えるのではないでしょうか。

そして2つ目の理由は、セゾンパールアメックスがクレディセゾンが発行している流通系カードだからです。

流通系クレジットカードは、銀行系クレジットカードと比べると、審査基準は低めと言われています。

流通系カードの審査基準が低めと言われる理由は、スーパーやショッピングモールなどで多くの人にカードを利用してもらう目的で発行している為です。

ちなみに、アメリカンエキスプレスのクレジットカードは、アメリカンエキスプレス銀行が発行しています。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの審査に通りやすくなるポイント


セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの審査に通るためのポイントは、
  • クレジットカードの多重申し込みをしない
  • キャッシング希望限度額を低めに申し込む

この2つには注意して申し込みを進めましょう。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの審査は、たしかに銀行系カードの審査と比べると通りやすいのですが、クレヒスに問題があったりクレジットカードの多重申し込みをしていると審査に通らない可能性があります。
クレヒスとは、「クレジットヒストリー」の略で、今までのクレジットカードの利用履歴のこと。
クレジットカードやキャッシングを利用して支払いが遅れたことがある人は、クレヒスが良好ではないので審査に影響してきます。
※短期的な延期の場合、すぐに延滞を解消して2年以上問題なく利用していれば、信用情報の履歴はなくなります。
また、どうしても自分の信用情報が気になる場合は、ココに信用情報を問い合わせすることが可能です。
また、審査においてセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのような即日発行できるクレジットカードは通りやすいという情報もあるようですがそれは違います。

即日発行だから審査が甘いということは全くなく審査はきちんとおこなわれています。
こちらで詳しく説明してあるのでご覧ください。


また、すぐに欲しい方向けに即日発行の手順はこちらのページで解説しています。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの審査に申し込んだ方のアンケート結果から見える審査の難易度

審査のハードルが銀行系カードよりも低いとは言え、実際に申し込んだ人がどのくらい審査に通っているのか?

審査に落ちた人に傾向はあるのか?など、クレジットカード即日発行ガイドが独自にアンケートを取って調査した結果をご紹介します。

対象者 18歳以上(高校生は除く)
アンケート
調査期間
アンケート
集計
回答者数 26名

<セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 審査通過割合>
人数
審査通過 17
審査否決 9
今回の結果を見てみると、審査通過率は65.3%
事前調査の通り、悪くない通過率だと思います。

では次に、クレジットカードの審査で指標にされがちな年収をグラフにしてみます。

やはり年収の低い場合、審査否決となる人が多い印象でした。

しかし、年収だけで否決にしているという結果ではなかった為、他のクレジットカードよりも総合的な審査をしていると感じます。


続いて、居住形態についてもグラフ化してみました。

クレカの審査では、持ち家の方が審査に有利と言われていますが、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの審査ではそこまで関係ないみたいですね。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの審査に通過する人、落ちる人違い

今回のアンケート結果から見えてきた、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの審査に通過する人と落ちる人の違いをご紹介します。

 

審査に通過する人

同時にいくつもクレジットカードの審査申し込みをしない
『どれか1つでも審査に通ればいいや』と思って、やってしまう方が結構いますが、同時にいくつもクレジットカードの審査申し込みをしていることは、信用情報をチェックされればわかってしまいます。

そして、同時にいくつも審査申し込みしている人をカード会社は警戒するので、どうしても審査に通過したい1枚と決めて申し込みすることをおすすめします。

借入(借金)がない
延滞・返済遅れがない
上記を満たしている人は、年収が低くても、ローンがあっても審査に通過しているパターンが多いです。

やはりクレジットカードという信用を元にしたサービスは、こういった部分がしっかりしている人を好む傾向がありますね。
これはすべてのカードにも言えることです。

ちなみに、多少の返済遅れがあったとしても、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの場合は審査に通過している方もいます。

なので、とりあえず申し込みをしてみる!
というのは、早く結果が知りたい人にはおすすめかもしれません。


 

審査に落ちる人

延滞・返済遅れをしたことがある
今回のアンケート結果を見ても、これが原因で審査に落ちているのでは?という人が多かったです。

支払い能力、信用を疑われることにつながるので、こういったことが無いように注意しておきましょう。

また、過去に延滞などをした場合、信用情報に最短で2年ほどその履歴が残ってしまいます。
過去に思い当たることがある場合、審査申し込み時それなりの覚悟をしておきましょう。

配偶者なし
配偶者がいないと審査に落ちるのか?というとそういうわけではないのですが、、、

今回のアンケートを見る限り配偶者がいない方は、配偶者がいる方よりも細かく審査されている印象です。

恐らく何かあった時に誰が保証するのか?
といった部分を想定した審査がされている気がします。

なので、年収が高くても過去に延滞歴があったりする人などは審査に落ちていました。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの審査難易度は?

今回の調査、アンケートを総合的に判断した結果、、、

やはりセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの審査難易度は、高くないと思います。

しかし、審査が決して甘いわけではないので、その点はお間違えの無いようお願いします。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、幅広い年齢層から支持されているカードですし、利用シーンも多彩なカードです。

審査時間も大体1時間以内に回答されることが多いようなので、気になる方はぜひ一度審査申し込みをされてはいかがでしょう。