高島屋カード(タカシマヤカード)を即日発行する手順は?申し込み方法やポイントについて

更新日:

高島屋カードを即日発行する方法


高島屋カード(タカシマヤカード)は、全国のタカシマヤ店舗・高島屋オンラインストアでの買い物で、お得にポイントが貯められるクレジットカードです。

また、申し込みして店頭でカードを受け取れば、即日発行が可能なクレジットカードでもあります。

この記事では高島屋カード(タカシマヤカード)を即日発行する手順や、ポイント・年会費について詳しく解説していきます。

ゴールドカードについても紹介しますので、どちらがいいか比較しながら選びたい人も参考にしてみてください。

2020年6月現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、店頭での即日発行対応は休止しています。
高島屋カードの受け取り方法は「郵送」のみで、届くまでに1〜2週間ほどかかるので注意しましょう。



    高島屋カードを即日発行するためには「店頭受け取り」


    高島屋カード(タカシマヤカード)の作り方には、こちらの2つがあります。

    郵送受け取りでカードを発行

    店頭受け取りでカードを発行

    高島屋カードを即日発行したい場合は「店頭受け取り」を選択しましょう。

    即日発行した高島屋カードは、受け取った当日からすぐにタカシマヤの買い物に使えます。
    もちろん買い物に使った金額分のポイントも、当日から獲得可能です。

    ここからは実際に高島屋カードを発行するための、手順について解説します。

    高島屋カードを発行するまでの流れを解説


    高島屋カード(タカシマヤカード)を申し込んでから、発行するまでの手順はこの3ステップです。

    1.Web申し込みまたは店頭申し込み

    まずは高島屋の公式サイトにアクセスして申し込みフォームから、発行の手続きを始めましょう。

    高島屋カード公式サイト


    高島屋カードをタカシマヤ店頭で発行する場合は、タカシマヤカードカウンターに行くことで、カード発行の手続きが可能です。しかし即日発行したい時は、事前にWeb申し込みを済ませておくと、カードの受け取りまでがスムーズになります。


    カードの申し込みには、住所や生年月日といった個人情報や、職業・住居の居住年数など審査に必要な項目を入力します。

    申し込みフォームの入力にかかる時間は、約5分ほどです。

    審査の申し込みが完了すると、30分以内に受付完了メールが届きます。
    その後カード会社から、申し込み内容を確認するために電話がきます。

    2.審査、審査結果確認

    申し込み内容に問題がなければ、カードの発行が可能か審査が進められます。
    高島屋カードの場合、審査結果は約1時間ほどでメールに通知されます。

    急ぎで高島屋カードを発行したい人は、審査結果を待っている間に受け取り可能な店舗に移動しておきましょう。

    3.店頭または郵送でカード受け取り

    審査に無事通過すると、カードを受け取れます。
    近くの高島屋店舗のカードカウンターへ来店しましょう。

    郵送受け取りの場合は、1〜2週間ほどで高島屋カードが届きます。

    本人限定受取の郵便で発送されるため、受け取りの際に本人確認を行います。
    受け取り前に、運転免許証などの身分証明書を準備しておきましょう。

    高島屋カードを即日発行する際の注意点をチェック


    高島屋カード(タカシマヤカード)を即日発行するためには、以下の注意点に気をつけましょう。
    • 申し込みフォームで「店頭受け取り」を選ぶ
    • 店頭受け取りの際に確認書類が必要
    • 即日発行は当日の19:30までの申し込み
    • 受け取り店舗が少ない
    それぞれの注意点を詳しく解説します。

    申し込みフォームで「店頭受け取り」を選ぶ


    即日発行するためには、高島屋カードの申し込みフォームで「タカシマヤカードカウンターでお受け取り」の選択を忘れないようにしましょう。

    このときに受け取りに行く店舗も選びます。

    2020年6月現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、店頭での即日発行対応は休止しており、受け取り方法は自動的に「郵送」に設定されます。


    店頭受け取りの際に確認書類が必要


    高島屋カードを店頭で受け取る際には、こちらの2点が必要になります。

    本人確認書類
    (運転免許証、パスポート、個人番号カードなど)

    口座番号がわかる書類
    (通帳、キャッシュカード、届け印など)

    即日発行は当日の19:30までの申し込み


    高島屋カードを即日発行するためには、19:30までに申し込みフォームの送信を済ませておきましょう。

    19:30以降に申し込みをすると、申し込み内容確認の電話が翌日に回されてしまうので、即日発行できなくなります。

    また即日発行するためには、高島屋店舗のカードカウンターで受け取る必要があります。

    来店するのが夜になる場合は、あらかじめ近くのタカシマヤ店舗の閉店時間に間に合うかを調べておくと確実に即日発行できます。


    受け取り対応店舗が少ない


    店頭受け取りに対応している高島屋の店舗は、以下になります。

    店頭受け取り対応店舗
    高島屋 日本橋店
    高島屋 新宿店
    高島屋 玉川店
    高島屋 横浜店
    高島屋 柏店
    高島屋 大阪店
    高島屋 京都店
    高島屋 名古屋店(ジェイアール東海タカシマヤカード)

    高島屋カードの受け取りに対応しているのは、全国で7店舗のみと少ないです。

    旅行や遠方に出かける際にのみ、高島屋で高島屋カードを使いたい人は、無理に店頭へ受け取りに行くより、郵送で申し込んだ方が楽に発行できます。

    高島屋カードの申し込み条件と審査の難易度をチェック


    申し込み前に自分が高島屋カード(タカシマヤカード)の申し込み条件に当てはまっているか、確認しておきましょう。

    高島屋カードの申し込み条件
    • 18歳以上で安定した収入のある人
    • 18歳以上で安定した収入のある人の配偶者、学生(高校生除く)

    高島屋カードに申し込みができるのは、18歳以上で安定して収入のある人となっています。

    「安定した収入」は各カード会社の基準によって異なり、明確に「月○万円以上の収入があれば確実に審査に通る!」といった金額は決まっていませんし、高島屋カードも公表していません。

    また高島屋カードは「流通系」と呼ばれる、審査難易度が低い傾向のクレジットカードになります。

    本人に収入がなくても、配偶者や家族に安定した収入があれば申し込めるので、高島屋カードは比較的作りやすいクレジットカードと言えるでしょう。
    ただし実際に高島屋カードの申し込みをした人の口コミを、SNSなどで調べると「審査に通らなかった…」という声も多く見られます。

    年会費無料で幅広い人に発行しているイオンカードや楽天カードに比べると、高島屋カードは少し審査が厳しい印象です。

    どうしても高島屋カードの審査が心配な人は、他のカードとも比較して検討してみましょう。


    高島屋カードは初年度年会費無料!基本情報をチェック


    ここで高島屋カード(タカシマヤカード)の年会費やポイント還元率といった基本情報を確認しましょう。

    高島屋カード券面


    タカシマヤカード
    年会費 初年度無料(翌年から2,000円)
    ポイント還元率 0.5%
    高島屋でのポイント還元率 8%
    発行日数 最短即日
    ETCカード
    家族カード
    付帯保険 ・海外旅行傷害保険 ・国内旅行傷害保険
    ポイント ・海外アシスタンスデスク ・貯めたポイントをマイルに交換できる
    ・500店舗以上のホテル、レストランで優待サービス

    高島屋カードは年会費に2,000円かかるのが特徴ですが、初年度は年会費が無料になります!

    無料で発行できるので、使い勝手が良ければ年会費を払って2年目以降も使い続ける、もし満足できなければ他のカードに乗り換える、といった柔軟な使い方もできます。

    また高島屋カードでは、4種類から好きな国際ブランドを選択できます。

    すでに別のクレジットカードを持っている人も、高島屋カードを持っていない国際ブランドで発行して、サブカードとして活用するのもおすすめの使い方です。

    国際ブランドは、優待サービスや特典の多い「アメックス(AMERICAN EXPRESS)」を選択できるのもポイントです。
    アメックスが直接発行するカード(プロパーカード)はステータス性が高いですが、審査が厳しい傾向にあります。
    高島屋が発行するアメックスのカードは審査に通りやすく、プロパーカードと同様の特典を受けられる一石二鳥のカードです。


    高島屋カードはポイント8倍でお得にショッピング!


    高島屋カード(タカシマヤカード)のメリットは、高島屋での買い物で8%のポイントが還元されること。

    ポイントが8%還元される店舗はこちら。

    • タカシマヤ各店(いよてつ高島屋、海外店を除く)
    • 高島屋オンラインストア(特価品、食料品を除く)
    • タカシマヤファッションスクエア(特価品は除く)
    • タカシマヤ通信販売(特価品・食料品は除く)
    • 提携施設内のタカシマヤ直営店(帝国ホテル東京、ホテルニューオータニ東京)

    高島屋の実店舗だけでなく、オンラインストアも対象となります。

    高島屋の公式通販サイト「高島屋オンラインストア」にはお中元や贈り物の品揃えが豊富なので、気になる人は一度チェックしてみると欲しい商品が見つかるかもしれません。
    たまに、高島屋オンラインストア限定のポイント還元キャンペーンなどもやっているので、ポイントを貯めたい人は、定期的にオンラインストアをチェックしてみてください。


    8%の還元率なので、100円買い物するごとに8円分のポイントがもらえます。

    例えば、高島屋で7万円分のブランド品を購入したとすると…
    70,000円 × 8% = 5,600ポイント
    5,600円分ものポイントが貯まります。

    高島屋に好きなブランドの店舗が入っている人は、高島屋カードで買い物をしたほうが圧倒的にお得になります。

    高島屋はブランド店舗も定期的にセールを行いますし、ポイントが通常よりも付きやすいイベントも行っており、意外とポイントが貯めやすい側面もあります。

    ただし、高島屋店舗内でも、飲食店や食料品のポイント還元率は1%になるので注意しましょう。


    またポイントは他社のクレジットカードにあるような、ランクで還元率が上がるといった制度は高島屋カードにはありません。

    それでも高島屋カードは、カードを発行してすぐの人でも、お得にポイントが貯められます。

    高島屋以外でもポイント還元0.5%で貯まる!


    高島屋カード(タカシマヤカード)は、高島屋以外の支払いでも0.5%の還元率でポイントが貯まります。

    普段からカード払いにしておくだけで、気づいたらポイントが貯まっていきます。

    特に日常生活でかかる固定費は毎月必ず払うお金なので、カード払いにしてポイントを貯めた方がお得です。

    毎月の固定費(一例)
    電気、水道、ガス代:30,000円
    携帯料金:10,000円
    プロパイダ料金:7,000円
    ガソリン代:6,000円
    合計:53,000円

    すべて高島屋カードで支払うと、1年で3100ポイント貯まる!

    毎月かかるお金の支払いをカードにまとめておくと、支払い忘れの心配が少なくなり、家計の管理も簡単になります。

    タカシマヤカードゴールドではポイント還元率が倍の1%で獲得できます。

    貯めたポイントの交換は2,000ポイントから!


    高島屋カード(タカシマヤカード)で貯めたポイントは、2,000ポイントから交換が可能です。

    高島屋カードで貯めたポイントの交換先はこちらです。

    • 高島屋で使える2,000円分のお買い物券
    • 高島屋オンラインストアで使える2,000円分のお買い物券
    • ANAマイレージクラブのマイルへの交換

    高島屋での買い物が2,000円オフになる買い物券がメインで、希望する人はANAのマイルにも交換が可能です。

    また2,000ポイント貯めるために必要な金額は、ポイント8%対象店舗だと25,000円となります。

    ある程度の金額がする、ブランド品の衣服やコスメを買うのであれば、一気にポイントを貯められます。


    高島屋カードは年会費のかかるクレジットカードですが、高島屋での買い物に使えば使うほどポイントが貯まるので、すぐに元を取れるどころかお得に買い物ができるのです。

    タカシマヤポイントの交換期間に注意!

    高島屋カード(タカシマヤカード)ポイントの注意点として、積立期間と交換期間があります。

    ポイント積立期間:入会翌月より1年間(12ヶ月)
    ポイント交換期間:ポイント積立期間 + 4ヶ月(16ヶ月)

    高島屋カードのポイントは、1年単位で貯める仕組みになっています。
    積立期間の過ぎたポイントを翌年へ繰り越しはできないので、注意しましょう。

    またポイントの交換期間は、積立期間終了後4ヶ月までです。

    高島屋でせっかく貯めたポイントを無駄にしないためにも、2,000ポイント貯まった時点ですぐに交換して忘れないようにするのがおすすめです。

    高島屋カードは家族カードも発行できる!作り方も紹介


    高島屋カード(タカシマヤカード)は、持っている人の家族も同じようにカードが利用できる「家族カード」も発行可能です。

    家族カードを持っていれば本会員の高島屋カードと同様に、ポイント還元や空港・レストランなどの優待を受けられます。

    高島屋の家族カードで獲得したポイントは、本会員のカードに合算されます。 カードごとで個別にポイントは貯められません。



    家族カードの申し込みは、タカシマヤカードのWebサービス「タカシマヤカードNetアンサー」にログインしてから行います。

    高島屋店舗のカードカウンターでは受け付けていないので、注意しましょう。

    高島屋カードゴールドと通常カードの違いは?


    高島屋カードゴールド券面


    高島屋カード(タカシマヤカード)の申し込みサイトには、通常のカードとは別で「タカシマヤカード ゴールド」も掲載されています。

    タカシマヤカード ゴールドと通常のタカシマヤカードを比較したものがこちらです。

    高島屋カードゴールド券面

    タカシマヤカード ゴールド

    高島屋カード券面

    タカシマヤカード

    年会費 10,000円 初年度無料(翌年から2,000円)
    ポイント還元率 1% 0.5%
    高島屋でのポイント還元率 8%〜最大10% 8%
    発行日数 最短即日 最短即日
    ETCカード
    家族カード
    付帯保険 ・海外旅行傷害保険 ・国内旅行傷害保険
    ・お買い物安心保険
    ・海外旅行傷害保険 ・国内旅行傷害保険

    ポイント ・海外アシスタンスデスク ・貯めたポイントをマイルに交換できる
    ・空港ラウンジサービス
    ・ハイグレードなホテルでの優待サービス
    ・タカシマヤ店舗駐車場利用サービス
    ・メンバーズサロン
    ・ライフサポートサービス
    ・海外アシスタンスデスク ・貯めたポイントをマイルに交換できる
    ・500店舗以上のホテル、レストランで優待サービス

    通常の高島屋カードとの大きな違いは、この3つです。
    • 年会費が10,000円かかる
    • 高島屋での還元率が10%にアップ
    • 空港ラウンジ、ホテルでの優待など

    タカシマヤカードゴールドには、ゴールドカードならではの豪華な特典が多くあります。
    空港ラウンジやホテルの優待では、ハイクラスの施設を利用可能です。

    空港ラウンジサービス
    • 国内の主要空港
    • ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)の空港ラウンジ

    ホテルやレストランの優待
    • 京都ホテルオークラ
    • スイスホテル南海大阪
    • 聘珍樓 横濱本店
    (一部)

    タカシマヤカードゴールドにはこの他のホテル・レストラン、スパ、旅行ツアー、生活サポートなどの様々な優待が充実しています。

    また注目したいのが、ポイント還元率が10%にまでアップすること。

    ポイント還元率が10%になると、1万円分買い物をしただけで1000ポイントも貯まります。

    ただ10%の還元率が適用されるのは、前年に高島屋で100万円以上利用している人のみです。


    普段から高島屋で高額な買い物をしない人の場合は、年会費を払ってゴールドにするメリットはあまりなく、通常の高島屋カードで充分お得に買い物できます。

    100万円以上利用の条件には、家族カードで使った分も含まれます。 例えば家族3人が高島屋で総額100万円使えば、翌年は全員がポイント還元10%となりお得です!



    ゴールドよりも格上!タカシマヤカードプレミアム


    ジェイアール東海タカシマヤカード(プレミアム)の券面画像

    高島屋カード(タカシマヤカード)の種類には、公式サイトには掲載されていない「タカシマヤカード プレミアム」も存在します。

    タカシマヤカード プレミアムは、ゴールドカードと同様に買い物時のポイント還元最大10%に加えて、ボーナスポイントのプレゼントや、限定サロンの利用など様々な特典やおもてなしを受けられます。

    タカシマヤカード プレミアムの特典(一部)
    • サロン・ローズへの案内
    • 高島屋各店の文化展、美術展への招待
    • 会員限定イベントへの案内
    • 高島屋で買い物した商品の自宅配送サービス

    タカシマヤカードプレミアムは、タカシマヤカード ゴールドを使い続けている一部の人にのみインビテーション(招待)が送られてきます。

    招待が送られる一部の人とは、百貨店で高額な買い物をする「外商顧客」と呼ばれる人です。 プレミアムカードの案内は百貨店・デパートの売り上げに影響が大きい外商顧客の人へ、個別で送られます。



    審査なしで優待を受けられるタカシマヤプラチナデビットカード


    タカシマヤプレミアデビットカード


    年会費 33,000円(税込)

    タカシマヤプラチナデビットカードは、海外利用に向いているデビットカード「Sony Bank WALLET」と高島屋カードが一体化したデビットカードです。

    タカシマヤカードプレミアムに次いで、高島屋で最高クラスのカードとなります。

    クレジットカードではなくデビットカードなので、支払い期限などを気にすることなく買い物を楽しめます。

    通常の高島屋カードにあるような買い物でのポイント最大10%還元や海外・国内旅行保険に加えて、以下のような豪華な特典が用意されています。

    • メンバーズサロン利用特典
    • Visaプラチナサービス
    • 空港ラウンジ
    • ソニー銀行「優遇プログラム Club S」

    年会費が高い点がネックですが、審査なしで誰でも発行できるので、高島屋の最上級の特典を体験してみたい方にはおすすめです。

    タカシマヤカードの基本情報について


    高島屋カード券面


    項目 内容
    カード名 タカシマヤカード
    国際ブランド American Express
    Visa
    JCB
    Mastercard
    入会費
    年会費 初年度無料
    (翌年から2,000円)
    ショッピング利用限度額 個人の審査状況によって異なる
    キャッシング利用限度額 個人の審査状況によって異なる
    審査時間・審査難易度 最短即日・普通
    発行時間・日数 最短即日
    カード申し込み条件 18歳以上の方(※高校生を除く)
    リボ払いの金利 14.4%
    キャッシングの金利 18.0%
    支払い方法 ・1回払い・2回払い・ボーナス一括払い・ボーナス2回払い・リボ払い・分割払い
    締め日と支払い日 10日締め・翌月4日払い
    付帯保険 ・海外旅行傷害保険
    ・国内旅行傷害保険

    タカシマヤカードの追加情報

    項目 内容
    電子マネー モバイルSuica,楽天Edy
    電子マネーチャージiD、WAON
    電子マネーチャージのポイント対象
    スマホ決済Apple Pay
    ETCカード入会費:無料
    年会費:無料
    家族カード年会費:無料
    対象:生計を共にする18歳以上(高校生を除く)のご家族の方
    発行可能枚数:4枚まで
    海外のクレジットカード利用
    海外キャッシング
    その他・海外アシスタンスデスク
    ・貯めたポイントをマイルに交換できる
    ・500店舗以上のホテル、レストランで優待サービス

    タカシマヤカードのポイントに関する基本情報

    項目内容
    ポイント名タカシマヤポイント
    ポイント付与200円 → 1ポイント
    1ポイントの価値1ポイント1円
    ポイントの有効期限1年4ヶ月
    交換可能なポイント
    WAON POINT
    交換可能なマイルANAマイル
    ポイントモール
    ステージ・ランク
    年間利用のボーナス
    その他タカシマヤ対象店舗でポイント還元率1〜8%までアップ